ラキティッチもスペイン代表の解任劇に衝撃「レアルはよくやったが…」

コメント
スペイン代表はロシア・ワールドカップ開幕前日に指揮官を解任。

クロアチア代表が記者会見を開き、MFイヴァン・ラキティッチがスペイン代表に起きた解任劇などについて語った。

ラキティッチは先日、スペイン『マルカ』によってロシア・ワールドカップを最後にクロアチア代表から引退すると伝えられた。しかし、ラキティッチはチームに集中すべきとコメントしている。

「それについては今話したくない。W杯の後に続けるかどうかではなく、重要なのは代表チームだ。11年間ここにいて多くのことを経験してきた。今後は家族とサッカー協会の人々と相談をして決断を下すだろう。ただ、一番は僕ではなく代表だよ」

また、ラキティッチが普段プレーしているスペインでは前代未聞の解任劇が。W杯開幕前日にしてジュレン・ロペテギ監督が更迭されている。ラキティッチも大きな衝撃を受けたと明かした。

「他の全員と同じようにショックを受けたよ。レアルは素晴らしいことをしたが、スペインのサッカー連盟の会長は発表の5分前まで知らなかったようだね。同僚である(アンドレス)イニエスタができるだけ早く通常の状態に戻ることを望んでいるよ。彼らの幸運を祈っている。クロアチア、スイスと並んで、スペインは僕の国だからね」

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

次の記事:
主将吉田麻也が3失点を反省も…ウルグアイを翻弄した攻撃陣に「正直驚いている」
次の記事:
レーブ監督がフランス戦の敗因を分析…ドイツ代表に求められる変革とは?
次の記事:
“南野帝王”覚醒。3戦4発で唯一無二の存在感…アジア杯へのサバイバルで一歩リードか
次の記事:
中島翔哉が意識するのは得点だけでなく…「自然にプレーすることが毎試合目標」
次の記事:
堂安律の躍動と遠藤航との連係。酒井宏樹は手応え「感触はすごく良かった」
閉じる