ユーヴェ新戦力のカンセロ、同胞C・ロナウドの加入に「世界最高FWとの共演は嬉しい」

コメント()
Getty Images
ユヴェントスに移籍したジョアン・カンセロは、同じくポルトガル出身のクリスティアーノ・ロナウドを歓迎する。

ユヴェントスに加入したポルトガル人DFジョアン・カンセロが12日、記者会見に出席し、意気込みを語った。同僚となる同胞のFWクリスティアーノ・ロナウドについても言及している。

24歳のカンセロは2017-18シーズン、バレンシアからインテルへレンタル移籍すると、主に終盤、レギュラーとして活躍した。しかしインテルは、保有元であるバレンシアと金銭面で折り合いがつかず、買い取りを断念。その後、ライバルクラブのユヴェントスが4040万ユーロ(約53億円)獲得していた。

■同胞C・ロナウドとのプレーを喜ぶ

同じくポルトガル出身のC・ロナウドもユヴェントスに加入することが決まり、カンセロは喜びの声をあげた。

「CR7のような選手とプレーすることは、僕だけでなく、誰でも嬉しいだろう。彼は世界最高の選手なんだ。まだ彼とは話をしていないが、これからゆっくり話をしたいと思う。すでに述べたとおり、彼が来てくれて僕は嬉しいよ。彼は勝利することに慣れていて、勝者のメンタリティを持っている」

またユヴェントスと古巣のインテルについて問われると、両クラブに敬意を表しつつ、意気込みを語った。

「どちらもイタリアで重要なクラブだ。インテルは僕にとって非常に重要なクラブだった。成長の手助けをしてくれたし、セリエAで最初の経験を積ませてくれて、感謝している。ユーヴェは近年、セリエAを独占した。だからこそ、僕はここへ来ることを選んだんだ。勝ち続けてタイトルを獲得したい。UEFAチャンピオンズリーグ(CL)では、クリスティアーノがクオリティをもたらしてくれるはずだ。だがCL優勝は義務ではない。このトロフィーを懸けて優勝を競うことが義務だと思う」

またカンセロは、ポルトガル代表で活躍することを夢見ている。

「ワールドカップは誰もが夢見る最高の大会であり、出場できず、本当に残念だった。ユーヴェはヨーロッパを代表するビッグクラブだし、ここで良いプレーを見せれば、ポルトガル代表でチャンスを得ることもより簡単になるだろう」

Goal_worldcup_article_banner

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal Live Scores

次の記事:
「勝つ、次に進むことがすごく大事」酒井宏樹が苦しみながらのサウジ戦勝利を評価
次の記事:
「前線にとって楽しい試合ではなかったけれど…」武藤嘉紀、守備に奔走もサウジ戦の勝利に満足
次の記事:
防戦一方、サウジの息の根を止められなかった日本。問われる森保監督のマネジメント
次の記事:
サウジに苦戦も結果が出たことに満足の柴崎岳「意識を統一して戦えたことは収穫」
次の記事:
日本を勝利に導いた20歳冨安健洋に伊紙も賛辞「GKが何もできない豪快なヘッド」
閉じる