ユーヴェ指揮官、C・ロナウドの抜けたレアルに敗れ脱帽「今も世界最強のチーム」

コメント()
ユヴェントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督は、ICCでクリスティアーノ・ロナウドのいないレアル・マドリーに敗れた。

ユヴェントスの指揮官マッシミリアーノ・アッレグリは、5日のICCレアル・マドリー戦の終了後、記者会見に出席し、コメントを残している。

レアル・マドリーには1-3で敗れたが、収穫のある米国遠征になったとアッレグリは振り返りつつ、新シーズンへ向けて意気込みを語った。

「それでも良いテストだったし、面白い試合になった。10日間で4試合を行い、さらに移動もかなりあった。簡単ではなかったとは言え、ケガ人を出さずに終えることができた。選手たちは無私無欲で試合を戦ってくれて、これが収穫だ」

「これから新シーズンが始まる。どのチームも並んでのスタートになるが、優勝するには献身性、リスペクトそして気持ちが重要だ。テクニックがあっても、これらの要素が足りなければ、トロフィーを持ち帰ることは難しい」

今夏、ユヴェントスはレアル・マドリーからクリスティアーノ・ロナウドを引き抜いた。ポルトガル代表FWがいなくなったレアルだが、それでも「偉大なチームであることは変わらず、世界最強のクラブの一つだ」と、アッレグリは感想を述べる。またC・ロナウドの加入については、「彼を指導できることは嬉しい。(リオネル)メッシとともに世界最高峰の選手だ。特に国際経験という意味でユーヴェにとって重要な戦力になる」と語った。

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
「私は死ぬまでセビジスタ」首位セビージャ、72年ぶりのリーガ制覇へ歌い続ける情熱の街【連載:リーガは愛憎譚に満ちて】
次の記事:
C大阪、DF瀬古歩夢をプロ登録に変更…今季J3で12試合に出場
次の記事:
親日家デ・ロッシ「日本は大好き」敬遠されるタトゥーにも「伝統には敬意払わないと」
次の記事:
「ダービー」から「デルビー」へ…存在感失うも最高の“格式”を持つミラノ勢の直接対決
次の記事:
ロペテギはレアル・マドリーのモイーズか…課された“ジダン後”の困難なタス
閉じる