ユーヴェ、ピャニッチと2023年までの契約延長で合意…年俸8億円で今週中にサインへ

コメント()
Getty Images
ビッグクラブへの移籍が囁かれていたミラレム・ピャニッチだが、ユヴェントスとの契約更新に合意した。新契約は2023年までの5年間で年俸8億円とされる。

ユヴェントスは、ボスニア・ヘルツェゴビナ代表MFミラレム・ピャニッチと契約延長へ向けて合意に至った。イタリアメディア『スカイスポーツ』が21日、報じている。

ピャニッチは今夏、担当する代理人を変更したほか、スペインやプレミアリーグへの移籍の可能性も報じられるなど、落ち着かない日々を過ごした。チェルシーやバルセロナ、マンチェスター・シティ、レアル・マドリーなどから具体的なオファーが届いていたが、ピャニッチはチャンピオンズリーグで新加入のFWクリスティアーノ・ロナウドとともに戦うことを熱望し、残留を希望。ユヴェントスも28歳MFの放出を検討しておらず、スペインやイギリスの強豪クラブの攻勢に対し、抵抗してみせた。

ユーヴェはこれからもチームの中盤をピャニッチに託す方針を示しており、契約更新は間近に迫っている。2016年夏にローマから加入したボスニア代表MFは現在、ユーヴェと2021年までの契約を結んでいるが、新契約では、契約期間を2023年までに延長。年俸は450万ユーロ(約5.7億円)から200万ユーロ(約2.5億円)アップした650万ユーロ(約8.2億円)で合意に至っている。

ピャニッチは今週中にもユヴェントスとの新契約にサインする見込みだが、満を持してビアンコネーロでの3年目のシーズンを送ることになる。

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
佐々木翔、元同僚・塩谷のスーパーゴールに「久々にあの人の大砲を見た」
次の記事:
青山敏弘「意地でも90分間やりたかった」…その理由は槙野智章のひと言?
次の記事:
3試合で22人がプレーした森保ジャパン。ウズベク戦サブ組起用の意義
次の記事:
指揮官カランカ解任のノッティンガム・フォレスト、後任監督にオニールを招へい
次の記事:
GKカシージャ、レアルで出番がなく自由移籍でリーズへ移籍…契約は2023年までの4年半
閉じる