ユヴェントス、レアルにC・ロナウド獲得正式オファーへ…古巣マンチェスター・Uも状況注視?

コメント()
Matthias Hangst/Bongarts/Getty Images
世界屈指のスーパースターは、来季セリエAでプレーすることになるのだろうか。

レアル・マドリーからの退団が伝えられるFWクリスティアーノ・ロナウドだが、ユヴェントスは正式な獲得オファーを出すようだ。英『ガーディアン』が伝えた。

2009年にレアルに移籍し、9年間プレーしてきたC・ロナウド。ロス・ブランコス(レアルの愛称)では、これまでチャンピオンズリーグ(CL)優勝4回やリーガ制覇2回など数々のタイトルを獲得し、バロンドールも4度受賞するなど、世界最高の選手ともいえる栄誉を手にしてきた。通算438試合出場450ゴールという驚異的なペースで得点を重ね、クラブ歴代最多得点者にもなっている。

しかし、2017-18シーズンのCL優勝後のインタビューで退団を示唆。さらにクラブとの問題を抱えていることを明かし、新契約を断っていたことが明らかとなっている。また、レアルのフロレンティーノ・ペレス会長と関係が深いジョセップ・ペドレロール記者が、選手が退団の意思を伝え、クラブも許可したと発言。移籍は既定路線と見られている。

そんな中、ユヴェントスはレアルに対し1億ユーロ(約129億円)の正式なオファーを出すようだ。『ガーディアン』によると、マンチェスター・ユナイテッドも状況を注視しているという。さらに、C・ロナウドは以前古巣復帰希望を公言していたこともあり、ユナイテッドが動き出す前に獲得を決めたい構えのようだ。

ペドレロール記者によると、ユヴェントスはC・ロナウドにも要求額を満たす契約を提示するという。世界屈指のスーパースターは、来季セリエAでプレーすることになるのだろうか。

Goal_worldcup_article_banner

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal Live Scores

次の記事:
ユーヴェ指揮官、C・ロナウドのPK失敗に「実は朝の練習でも失敗だったんだ」
次の記事:
「数日前からイグアイン退団の雰囲気がある」ミラン監督代行がジェノア戦後に認める
次の記事:
昌子源が公式戦2試合連続フル出場…トゥールーズが延長PK戦を制しフランス杯16強進出
次の記事:
カタールからの関心も、中島翔哉の選択肢はあくまで欧州のみ…本人が明言
次の記事:
未だ行方不明のカーディフFW…古巣ナント指揮官ハリルも悲痛「最悪の事態だと思われる」
閉じる