ユヴェントスのレジェンド、デル・ピエロが明かす海外生活「スポーツは異文化を融和させる」

コメント()
(C)Getty images
ユヴェントスのレジェンド、アレッサンドロ・デル・ピエロ氏は、海外での選手生活におけるエピソードを明かした。

元イタリア代表のレジェンド、アレッサンドロ・デル・ピエロ氏が25日、ファッション誌『ヴァニティ・フェア』イタリア版のインタビューに応じ、海外でのキャリアを振り返った。

デル・ピエロ氏は現役時代、ユヴェントスで19年間にわたってプレーし、6度のリーグ制覇を経験。4度の得点王に輝いた。2006年にはイタリア代表の一員としてドイツ・ワールドカップの優勝に貢献。イタリアで確固たる地位を築いた後、12年にオーストラリアのシドニーFCへ加入した。

「2012年まではユーヴェで遠征することが多かったけど、本当に旅行をしたことがなかったんだ。私が目にしていたのは、スタジアム、空港、ホテルだけだったからね。オーストラリアでは車は左側通行だし、言葉も当時は知らなかった。だけどあそこでは、別の側面からサッカーを知ることができたと思う。練習後の(チームメートらとの)サーフィンやバーベキューを通じてね」

シドニーで2年間プレーした後、14年にインドのデリー・ディナモスに加入。そこでデル・ピエロ氏は異文化の共生を目にした。

「選手それぞれが、自分なりのやり方で集中する。アップを始める者もいれば、お祈りを始める者もいた。開幕戦の始まる前のロッカールームでは、少なくとも5種類の違った宗教のお祈りを唱える声が聞こえた。おそらく、これがインドでの経験の中で最も素晴らしい瞬間だったかな。スポーツが異文化を融和させることができることを実感した瞬間だよ」

現在は『スカイ・スポーツ』でコメンテーターを務めるデル・ピエロ氏だが、現役続行について悩んだ時期もあったことを告白している。「苦しい時期があった。プレーを続けたい気持ちはあったんだ。だけど足や呼吸が持たなかった」と明かした。

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
リヴァプール、サラー2発などで首位堅持…C・パレスとの計7発の打ち合いを制す/プレミアリーグ第23節
次の記事:
ベルナベウの驚異的な後押しからカセミロ&モドリッチ弾炸裂…レアル・マドリー、強敵セビージャ下して3位浮上!
次の記事:
ラッシュフォード4戦連続弾のマンチェスター・U、監督交代から公式戦7連勝! ポグバは直近5戦5発/プレミアリーグ第23節
次の記事:
デュッセルドルフ、敵地で貴重な勝ち点3…宇佐美と交代のFWが決勝点
次の記事:
長谷部フル出場のフランクフルト、魅惑のトリオが揃い踏みで後半戦3発白星スタート
閉じる