ヤルモレンコ、わずか1シーズンでドルトムントを退団…新天地はウェスト・ハム

最終更新
コメント()
ドルトムントでは負傷に悩まされたウクライナ代表FW。プレミアリーグ行きが発表。

日本代表MF香川真司が所属するボルシア・ドルトムントとウェスト・ハムは11日、ウクライナ代表FWアンドリー・ヤルモレンコ(28)の移籍を発表。プレミアリーグクラブと4年契約を交わしたことが伝えられた。

昨夏にディナモ・キエフからドルトムントに加わったヤルモレンコは、ドイツでは公式戦26試合に出場し6ゴールを記録。2017-18シーズンの後半戦には負傷により戦列からの離脱を強いられると、シーズン終盤に復帰を果たすも、レギュラーの座を失っていた。

そんなヤルモレンコだが、5月にマヌエル・ペジェグリーニ監督を迎えたウェスト・ハムへの移籍が決定。新クラブの公式ウェブサイトで「ウェスト・ハムは素晴らしいファンがいる偉大なクラブ。プレミアリーグでプレーすることを幸せに思う」とのコメントを残している。

なおドイツ誌『キッカー』によれば、ウェスト・ハムがドルトムントに支払う移籍金は2000万ユーロ(約26億円)だという。

Goal_worldcup_article_banner

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal Live Scores

次の記事:
レアル・マドリー行きも噂されたコンテ氏、来夏にイタリアで再始動か?「今からスペインに向かうよりも…」
次の記事:
長谷部誠、直近9試合8勝と絶好調のチームに満足…「練習の成果が現れているということ」
次の記事:
PK失敗&退場のイグアインをC・ロナウドが擁護「厳しすぎる処分を受けないことを望む」
次の記事:
暫定指揮官として4戦全勝を果たしたソラーリ、正式にレアル・マドリーの監督に!
次の記事:
カンプ・ノウで喝采受けたスペインフットボールの伝説ホアキン「超感謝してる」
閉じる