モウリーニョ、W杯で多発するダイブや抗議を批判「質が失われている」

コメント()
JUAN MABROMATA
数多くのタイトルを手にしてきたマンチェスター・Uの指揮官が、W杯でのパフォーマンスに苦言を呈した。

マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督は、ロシア・ワールドカップはダイブや審判への抗議などにより試合の質が低下していると指摘した。『ロシア・トゥデイ』に語っている。

イングランドは3日、決勝トーナメント1回戦コロンビアとの試合にPKの末勝利し、ベスト8進出を決めた。この試合では8枚のイエローカードが飛び交う荒れた展開に。モウリーニョは多くのファールが発生したこの試合について「選手たちが大袈裟な反応を見せていたことが残念だった」と語った。

ポルトガル人指揮官は、続けてイングランドDFハリー・マグワイアがPKを獲得しようとアピールしていたことに驚きを見せた。

「ハリー・マグワイアのようなセンターバックの選手がペナルティーエリア内でダイブをして、審判にVARを要求していたのには驚いたよ。普段の彼はとても正直な男だからね」

今大会では同様に審判を欺こうとするプレーが頻発しており、それにより大会の質が下がっていると危惧した。

「全てのチームがダイブや演技、審判への抗議を繰り返している。試合の質が失われていることが私にとってはネガティブな点だ」

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal Live Scores

次の記事:
酒井&森保監督が強敵サウジアラビアを警戒「常に日本の壁になっている」
次の記事:
アトレティコ、火曜にもモラタをレンタルで獲得へ…焦点は買い取りオプションの有無
次の記事:
アラベス、乾貴士を買い取りオプション付きのレンタル移籍で獲得か
次の記事:
ファン・ダイク、指揮官との100億超え移籍金についての会話を明かす…救われたクロップの言葉とは?
次の記事:
ムバッペ、レアル・マドリー移籍を否定せず「フットボールの世界では何が起こるかわからない」
閉じる