マンチェスター・Uがビダル獲得を熱望…64億円の移籍金を準備とチリ紙報道

最終更新
コメント()
キャリックの代役としてチリ代表MFの獲得を狙っているようだ。

マンチェスター・ユナイテッドがチリ代表MFアルトゥーロ・ビダル獲得に乗り出していることが分かった。チリの『ラ・クアルタ』が報じている。

2015年にユヴェントスからバイエルン・ミュンヘンに移籍したビダルは、以降チームの主力としてタイトル獲得に貢献。しかし、同選手はこれからもチリ代表のユニフォームに袖を通すために新たな挑戦を始めたいと考えているようだ。

多くのビッグクラブがビダルの動向を注視する中、今シーズン終了後に引退を表明したマイケル・キャリックの代役としてマンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督がチリ代表MFの獲得を熱望。そして、代理人のフェルナンド・フェリチェヴィッチ氏は同クラブに獲得の意思があるかの確認をするために近日中にイングランドへ渡るようだ。

また、同メディアはアレクシス・サンチェスがマンチェスター・ユナイテッドにビダル獲得を要求しており、クラブ側も6000万ドル(約64億円)の移籍金に加え、週給18万ドル(約1900万円)プラス4年契約のオファーを同選手に提示するのではないかと報じている。

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

次の記事:
ベティス監督セティエンが乾貴士を激励「タカが大好き。大切な選手であり、これからプレーする」
次の記事:
ベティス乾貴士、出場機会が限られる現状に苛立ちも…「打ち勝つことができる」
次の記事:
バルセロナGM、ネイマール再獲得ほのめかす「可能性あるとして考えないわけがない」
次の記事:
イニエスタが語るJリーグ「ここでは勝っていようが負けていようが早急に攻撃を仕掛ける」
次の記事:
大迫勇也から学べる点を語る北川航也「近くで見ることができて幸せ」
閉じる