「マンジュキッチを忘れなければ」クロアチア指揮官、攻撃陣の奮起求める

コメント()
Luka Stanzl/Pixsell
イングランドとスコアレスドローに終わったW杯ファイナリスト。

クロアチア代表を率いるズラトコ・ダリッチ監督は、チームはFWマリオ・マンジュキッチを忘れる必要があると語った。

クロアチアは12日、UEFAネーションズリーグでイングランドと対戦。ロシア・ワールドカップではマンジュキッチが決勝点を挙げたが、代表引退を決めたエースは当然そこにはおらず、試合はスコアレスで終了している。ダリッチ監督はチームを長年支えたストライカーを忘れる必要があると話した。

「我々はマンジュキッチを忘れなければならない。終わったことだ。彼は決断を下し、他の解決策を持って彼の決断を尊重しなければならない」

先月のネーションズリーグではスペインに0-6と大敗していたクロアチア。それだけに簡単ではない戦いだったと指揮官は振り返る。

「あのような大敗から立ち直るのは簡単ではない。まだすべきプレーができていなかったし、攻撃はより効果的に、ボールももっとキープする必要がある。いいチャンスも作ったが、イングランドのシュートが2度ポストに当たったのは幸運だった。いいオーガナイズと守備組織があったことには満足している」

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
セリエAの人種差別問題、伊サッカー連盟会長が厳しい対応へ…“即座に試合中断”を検討
次の記事:
アーセナルにこだます“不協和音”…敏腕スカウトが上層部と軋轢で退団か
次の記事:
「これからもPSGとともに…」カバーニ、チェルシー行きが報じられるもフランスで幸せと強調
次の記事:
“ヴェンゲルの子供達”による指揮官対決!ヴィエラ、盟友アンリとの対戦に「奇妙な感覚」
次の記事:
CLベスト16で対戦する蘇ったマンチェスター・Uを警戒も…カバーニが自信「僕たちだって良くなっている」
閉じる