ポルトガルが予備登録メンバー35名を発表…クリスティアーノ・ロナウドらを選出

最終更新
コメント()
(C)Getty Images
グループBのポルトガルは、スペイン、モロッコ、イランと対戦する。

ポルトガルサッカー連盟は14日、FIFAワールドカップ・ロシアに臨むポルトガル代表の予備登録メンバー35人を発表した。

EURO2016を制したポルトガル代表は、ロシアW杯欧州予選のグループBを首位で通過。W杯は5大会連続7回目の出場となる。これまでの最高位・3位以上を目指す同国代表はグループBに入り、スペイン代表、モロッコ代表、イラン代表と対戦する。

メンバーには、レアル・マドリーで活躍するクリスティアーノ・ロナウドや、ベシクタシュDFペペらが選出されている。

発表された35名は以下のとおり。

GK
アントニー・ロペス(リヨン)
ベト(ギョズテペSK)
ルイ・パトリシオ(スポルティング・リスボン)

DF
ビトリーノ・アントゥネス(ヘタフェ)
ブルーノ・アウベス(レンジャーズ)
セドリック・ソアレス(サウサンプトン)
ジョアン・カンセロ(インテル)
ジョゼ・フォンテ(大連一方)
ルイス・ネト(フェネルバフチェ)
マリオ・ルイ(ナポリ)
ネウソン・セメド(バルセロナ)
ペペ(ベシクタシュ)
ラファエル・ゲレイロ(ドルトムント)
リカルド・ペレイラ(ポルト)
ロランド(マルセイユ)
ルベン・ディアス(ベンフィカ)

MF
アドリエン・シウバ(レスター・シティ)
アンドレ・ゴメス(バルセロナ)
ブルーノ・フェルナンデス(スポルティング・リスボン)
ジョアン・マリオ(ウェスト・ハム)
ジョアン・モウティーニョ(モナコ)
マヌエル・フェルナンデス(ロコモティフ・モスクワ)
ルベン・ネベス(ウォルヴァーハンプトン)
セルジオ・オリベイラ(ポルト)
ウィリアム・カルバーリョ(スポルティング・リスボン)

FW
アンドレ・シルバ(ミラン)
ベルナルド・シウバ(マンチェスター・シティ)
クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリー)
エデル(ロコモティフ・モスクワ)
ジェルソン・マルティンス(スポルティング・リスボン)
ゴンサロ・ゲデス(バレンシア)
ナニ(ラツィオ)
パウリーニョ(ブラガ)
リカルド・クアレスマ(ベシクタシュ)
ロニー・ロペス(モナコ)

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

次の記事:
リーベル優勝の立役者キンテロ、豪快な決勝点に「とても美しいゴールだった」
次の記事:
クルトワ、格下への苦戦認めるも「優勝争いに最後まで残りたいなら…」
次の記事:
リーベル・プレートが延長の末南米王者に!スペイン開催の第2戦を制す
次の記事:
アルバ、バロンドールに不満爆発「嘘っぱちだ。メッシが世界最高だとわかっているはずだ」
次の記事:
アザールのストライカー起用に大満足のサッリ「得点に値する働きを見せた」
閉じる