ポグバ批判を繰り広げるスコールズに代理人が苦言「クラブ幹部にでもなって彼を売ってしまえばいい」

コメント()
Getty Images
ライオラ氏は、自身の存在を忘れられたくないだけの発言とマンチェスター・UOBを皮肉った。

ポール・ポグバの代理人を務めるミーノ・ライオラ氏は、批判を続けるマンチェスター・ユナイテッドOBのポール・スコールズ氏を痛烈に批判した。

19日に行われたプレミアリーグ第2節でブライトン&ホーヴ・アルビオンと対戦したマンチェスター・だが、2-3で今季初黒星を喫した。敵地での一戦を落としたことにスコールズ氏は試合後、ポグバがキャプテンマークを巻くことを疑問に感じているとソーシャルメディアに綴った。

さらに、マンチェスター・Uに20年間在籍し、11度のプレミアリーグ優勝を手にしたスコールズ氏は『オプタス・スポーツ』で「チームにはリーダーがいない。だからポグバがその候補の1人に挙がったのだろう。でも、19日の試合に彼はいなかった。ひどい試合を再び演じてしまったんだ。彼は本当に一貫性がない」と辛辣な言葉を送った。

このスコールズ氏からのコメントを受け、2016年にポグバのオールド・トラッフォード復帰を手助けした代理人のライオラ氏は、自身のツイッターで反論した。

「存在を忘れられたくないために喋る必要のある人間がいる。ポール・スコールズはリーダーというものを分かっていないのだろう。ポール・スコールズはユナイテッドのスポーティングディレクターにでもなって、(エド)ウッドワードCEOにポグバを売るように助言すればいい。眠れない夜を過ごすことになるだろうが」

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
アジア杯準々決勝進出国が決定!優勝候補の日本、イラン、韓国、豪州が揃って8強へ
次の記事:
“ダークホース”カタールが豪快FKでイラクを下す!4試合クリーンシートで韓国との決戦へ
次の記事:
韓国が苦しみながらも準々決勝進出…バーレーンを圧倒も90分で決着つかず、延長に勝ち越し
次の記事:
ナポリ戦までに“レヴァ2世”獲得を急ぐミラン、移籍金44億円とJ・マウリを提示か
次の記事:
マンチェスター・U、期待の生え抜きが契約延長! スールシャール「彼の前には明るい未来が広がっている」
閉じる