ポグバと衝突のモウリーニョ、生え抜きFWラッシュフォードも批判か

コメント()
(C)Getty Images
ジョゼ・モウリーニョ監督とマーカス・ラッシュフォードの関係が悪化しているのだろうか。

マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督が、同クラブのイングランド代表FWマーカス・ラッシュフォードを叱責したようだ。イギリス『デイリー・メール』が報じた。

モウリーニョ監督に関しては最近、MFポール・ポグバとの関係悪化が広く報じられている。さらに、今回の報道によれば、ラッシュフォードに対しても不満をあらわにしたという。

プレミアリーグ第4節のバーンリー戦でレッドカードを受けたラッシュフォードは現在、リーグ戦で出場停止中。19日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第1節のヤング・ボーイズ戦ではスタメンでプレーしたものの、結果を残すことができなかった。

モウリーニョ監督は、ラッシュフォードのパフォーマンスよりも試合後の態度に不満だったようだ。報道によれば、ヤング・ボーイズ戦で途中交代となったラッシュフォードは、クールダウンに関するコーチ陣の指示に従わなかったとのこと。これを受けて、モウリーニョ監督がラッシュフォードを叱責したという。

ポグバと同じくラッシュフォードもマンチェスター・U下部組織出身。モウリーニョ監督としては、若手だとしてもクラブの象徴になる存在として期待の大きさから厳しさを見せているのかもしれないが、現地メディアを中心に求心力の低下も懸念されている。

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

閉じる