ボヌッチ復帰で出場減らすユーヴェDF、1月の移籍の可能性を示唆「僕は必要なのか」

コメント()
Getty Images
今シーズンに入り出番を減らすメディ・ベナティアは、ユヴェントス退団も視野に入れている。

ユヴェントスに所属するモロッコ代表DFメディ・ベナティアが、イタリア紙『ラ・スタンパ』のインタビューに応じ、現状への不満を明かした。

ベナティアは2016年7月、バイエルン・ミュンヘンからユヴェントスに加入。昨シーズンはミランに電撃移籍したDFレオナルド・ボヌッチの穴を埋め、DFジョルジョ・キエッリーニとともにユヴェントスの最終ラインを支えてセリエA7連覇に貢献した。だが今シーズン、わずか1年でボヌッチが古巣に復帰したことで、リーグ戦およびチャンピオンズリーグ(CL)において出場はわずか5試合と出場機会を減らしている。モロッコ代表DFは現状に悩み、冬の移籍市場でのユヴェントス退団も視野に入れているようだ。

「CLで僕を必要としているのであれば、準備を整えておくつもりだ。だが出場機会がなかなか巡ってこないので苦労している。昨シーズンはもっと継続性があり、良いプレーができていたと思う。だが今は違う。それもこの職業のつきものではあるけどね」

「常にトレーニングに打ち込んで準備を整えているが、嬉しい状況ではない。ここにいる限り、チームのために全力を尽くすつもりだが、自分にとって納得できないのも当然だろう。僕は31歳。できる限りプレーしなければならない。1月にどんなことが起きるだろうか。どれほど僕を使ってもらえるのか。ユヴェントスは僕を必要としているのか。(マッシミリアーノ)アッレグリにとって僕で大丈夫なのか」

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
柴崎岳、2戦消化で連係面の上積みを実感「公式戦での日本代表というのが出てきた」
次の記事:
堂安律「この前の試合より次の試合のほうが良いプレーができる」アジアカップ中の成長に意欲
次の記事:
ケイン&ソンが不在もトッテナムに補強の意思なし?ポチェッティーノ「他の選手にとって大チャンス」
次の記事:
3年半経ってもファン・ハールへの恨みを忘れず?ディ・マリア「おかげでPSGで輝きを取り戻せた」
次の記事:
大迫勇也、復帰のタイミングは?ブレーメン監督が本人からの報告を明かす「すべてオーケー」
閉じる