ニュース ライブスコア
FIFA ワールドカップ

ベスト16で敗退のアルゼンチン、批判受けるサンパオリは「辞任を考慮してはいない」

2:55 JST 2018/07/01
Argentina France Francia World Cup  2018 30062018

29日に行われたロシア・ワールドカップ(W杯)決勝トーナメント1回戦、アルゼンチンは3-4でフランスに敗れた。ホルヘ・サンパオリ監督は試合後、辞任を考えてはいないことを強調している。

2017年6月にアルゼンチン指揮官に就任したサンパオリ監督。このロシアW杯では苦戦を強いられながらもグループステージを突破したが、結局ベスト16で敗退を強いられた。アルゼンチン国内では代表チームの不調の要因がサンパオリにあるとして、辞任を求める声もあるが、指揮官本人にそうする考えはないようだ。フランス戦後、次のように語っている。

「敗退はとても心が傷むことだ。が、(辞任という決断を)考慮することはない」

「私にとっては失望であり、失敗ではない。今日の試合、相手とそこまで差があったわけではなかった。この失望感は、監督としての私をさらに強くするものだ」

サンパオリ監督はまた、FWリオネル・メッシの存在をうまく生かせたかどうかとの問いに対して、こう返答した。

「私たちは世界最高の選手を擁していた。あらゆる形で彼を探し当てようとしたが、ときに成功し、できないこともあった」

なおサンパオリ監督は、アルゼンチンフットボール協会と2022年まで契約を結んでいる。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ