ベシクタシュ戦で先制点アシストの長友佑都が残留を希望「ガラタサライに残りたい」

コメント()
Getty Images
ダービーでの勝利に貢献したガラタサライDFは残留を希望すると語った。

ガラタサライの日本代表DF長友佑都は、同クラブでプレーを続けたいと話している。

29日に行われたトルコ・シュペルリガ第31節でガラタサライはベシクタシュと対戦。この試合にフル出場した長友は、左サイドから左足でグラウンダーのクロスを送り、フェルナンドの先制点をアシストする。その後も追加点を奪い、試合は2-0でガラタサライが勝利した。

ベシクタシュとのダービー戦の勝利に貢献した長友は、試合後にガラタサライで今後もプレーを続けたいと話していることをトルコの『SKORER』などが報じている。

「ガラタサライは試合を通して良い戦いを繰り広げ、勝利に値したと思います。自分のパフォーマンスに満足しているし、このチームにいられることはとても幸せです。ガラタサライでは多くの苦労があったけれど、毎日成長できていると思います。それに、スタッフやチームメイトともにサポーターの前でプレーできることに幸せを感じています。だから僕はガラタサライに残りたいですね」

今冬にインテルからガラタサライに今シーズン終了までのレンタルで加入した長友の来シーズンの去就は不透明。ガラタサライも買取に動いているが、イングランドやスペインのクラブも関心を寄せている。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

次の記事:
成長続ける20歳・冨安健洋、吉田らベテランとの最高の関係「練習中から…」
次の記事:
バルセロナ加入濃厚のボアテング、過去に「バルサよりレアル・マドリーが好き」と発言
次の記事:
8強入りも森保Jに正念場。青山敏弘が右ひざ痛のためアジア杯離脱…広島も同時発表
次の記事:
ネイマール、トゥヘル監督との関係に言及…「彼のために命を懸けて戦う」
次の記事:
日本に敗れたサウジアラビア、ピッツィ監督が退任「この敗戦から学んでいく」
閉じる