「ベイルがモウリーニョのチームでウィング起用されたら最悪」カスカリーノ氏が指摘

コメント()
Getty images

元チェルシーのトニ―・カスカリーノ氏が、レアル・マドリーMFガレス・ベイルの移籍の可能性に自身の見解を示している。

ベイルは今季のチャンピオンズリーグ決勝リヴァプール戦(3-1)で圧巻の2ゴールを叩き込み、マドリーの優勝に大きく貢献。だが試合後に「夏に代理人とともに交渉の席に着かなくてはならない」と語り、出場機会を求めての移籍を示唆していた。

そのベイルに、マンチェスター・ユナイテッドが関心を寄せているという。しかしカスカリーノ氏は『The Sunday Times』で「マンチェスター・ユナイテッドはベイルの現在の年俸を支払えるかもしれない。あるいは、それ以上の額をね。だが、ベイルにとって、その移籍は酷いものになるだろう」と述べ、以下のように続けた。

「(ジョゼ)モウリーニョはベイルをセンターフォワードに置くかもしれないね。彼のチームで、ベイルがウィング起用されたら最悪だよ」

カスカリーノ氏は、ベイルにユナイテッド以外のクラブに移籍することを勧めている。

「ユナイテッドは週給50万ポンドを用意できるだろう。(ロメル)ルカクを差し置いてベイルがセンターフォワードで試合に出るとしたら、機能する」

「そうでなければ、もっと良いプレーをするチームに行くべきだ。給料を下げてでも、マンチェスター・シティ、リヴァプール、トッテナムなんかに行った方がいい」

Goal_worldcup_article_banner

▶リーガ・エスパニョーラ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

次の記事:
「頼れる存在がいなくなったことで、今シーズンは違ったチームになる」。内田篤人が語る鹿島、小笠原、そして…
次の記事:
モウリーニョが語る時代の変化…「監督は練習を指導する人間で、規律を守らせる役割ではない」
次の記事:
G大阪MF二川孝広、関西1部へ完全移籍「JFL昇格を実現するため全力で戦う」
次の記事:
32歳・池田圭「僕のプロサッカー人生は鳥栖とともにあった」…マレーシアへ移籍
次の記事:
タイ代表MFティティパン、大分加入が内定「Jリーグでプレーすることは夢でした」
閉じる