ブラジル指揮官、批判を浴びるネイマールを擁護&称賛「まだ万全ではないが満足だ」

コメント()
Getty Images
ベルギー戦の中盤の起用についてもチッチ監督はコメントした。

ブラジル代表のチッチ監督は、ネイマールの状態は万全ではないもののプレーには十分に満足していると話した。

今年2月末に右足に重傷を負ったネイマールは、約3カ月の離脱を経て、2018FIFAワールドカップ・ロシア直前に復帰。今大会では4試合全試合にフル出場して、2ゴールを挙げる活躍を見せる。しかし、チャージを受けた後に過剰に倒れ込むシーンも度々確認されており、同選手は非難の的とされている。

批判にさらされるネイマールを常々擁護し続けてきたチッチ監督は、6日に控えるベルギー代表との準々決勝を前に、まだまだトップフォームに戻るまでは時間を要するものの復調を見せるエースを称賛した。

「私を満足させているのはベストの状態ではなく、まだ万全の状態ではない彼だ。攻守の切り替えの時にも貢献しているし、ボールを受けたり、スペースに走り込んだりとチームのために働いている。それにカウンターでもチームとしてプレーできている」

また、2日のメキシコ代表戦でミゲル・ラユンを退場に追い込もうと過剰なアピールをしたことでネイマールはさらに批判を浴びていた。しかし、チッチ監督はこの件について問われ「すでにネイマールについては話し、そのことについてや起きたことについては具体化してきた。君たちはビデオを見るべきで、それを見れば分かるはずだ」とエースを擁護した。

一方で中盤には欠場者が相次ぎそうだ。カセミーロは累積による出場停止でベルギー代表戦に出場できず、パウリーニョは軽度の故障を抱えている。中盤の起用法についてチッチ監督は「マルキーニョスはMFとしてもプレーできる。彼はそれだけの能力がある」とパリ・サンジェルマンDFを中盤で起用することを示唆した。

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal Live Scores

次の記事:
NEXT GENERATION MATCHに出場する高校選抜候補メンバーを発表!選手権優勝の青森山田から最多の7人が選出
次の記事:
遠藤航が語る、求める理想と勝つための臨機応変な戦い方「ボールを持って戦わなければいけないというプライドはない」
次の記事:
元伊代表DFが“ユーヴェのC・ロナウド”を分析「レアルのCR7ではないが…」
次の記事:
「勝つ、次に進むことがすごく大事」酒井宏樹が苦しみながらのサウジ戦勝利を評価
次の記事:
「前線にとって楽しい試合ではなかったけれど…」武藤嘉紀、守備に奔走もサウジ戦の勝利に満足
閉じる