ニュース ライブスコア
プレミアリーグ

ファーディナンド氏が古巣マンチェスター・Uに漂う“ネガティブな空気”を懸念「良くないことの前兆」

16:24 JST 2018/08/08
2018-08-08 Jose Mourinho
補強が進まないこと、モウリーニョの言動などマンチェスター・UOBはチーム状況を危惧した。

ジョゼ・モウリーニョ監督率いるマンチェスター・ユナイテッドに“ネガティブな空気”が漂っているとOBのリオ・ファーディナンド氏が警戒感を示した。

昨シーズン、2位でプレミアリーグを終えるも首位マンチェスター・シティと勝ち点19差をつけられたマンチェスター・U。タイトル奪還を目標に新シーズンに挑みたい同クラブだが、今夏の補強は十分に進んでおらず、モウリーニョ監督はエド・ウッドワードCEOに苦言を呈していた。

開幕前の古巣の状況を受け、ファーディナンド氏はイギリス『ミラー』で「今、マンチェスター・ユナイテッドにはネガティブな空気が漂う。もちろんこれは良くないことの前兆だ」と警鐘を鳴らした。

「明らかに監督は補強に関して幸せそうではないし、プレシーズンに選手たちを十分に起用できなかった。それに彼の発言はこの状況に追い打ちをかけてしまったようにも見受けられる。さらに、アントニー・マルシャルがアメリカ遠征中に家に帰ってしまい、チームへの再合流が遅れたことも重なった」

「一方のマンチェスター・シティは昨シーズンよりも強くなったように見えたし、リヴァプールもかなり改善している。6000万ポンドでGKを獲得し、ナビ・ケイタも素晴らしいインパクトを残した。それにジェルダン・シャキリとファビーニョもチームに加わった」

ファーディナンド氏は続けて「私はユナイテッドのファンで、彼らのタイトル獲得を目にしたい。しかし、今シーズンの戦いは極めて難しいものになると恐れている。シティとリヴァプールがトップ2に君臨する姿しか想像できない」とマンチェスター・Uにとって“恐ろしい”シーズンが待ち受けているとコメントした。

マンチェスター・Uは10日のレスター・シティ戦で今シーズンのプレミアリーグをスタートさせる。

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ