ニュース ライブスコア
プレミアリーグ

ファン・ハール「断れないオファーを受けた」アーセナルの新監督候補に浮上

20:19 JST 2018/04/28
2018-04-28 Van Gaal
ヴェンゲル監督の退任が明らかになったものの、アーセナルの次期監督はまだ決まっていない。そんな中、隠居状態だったファン・ハールが監督業続行に前向きな姿勢を見せているという。アーセナルを指揮するとのうわさが浮上しているが、果たして……。

アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督が、今シーズン限りで指揮官の座を退任することを発表した。現時点でその後任は明らかになっておらず、実績のある指導者の名前が複数浮上している。そんな中、かつてライバルチームで指揮を執った名将の名前も浮上しているという。

イギリス『ザ・サン』、『デイリー・メール』など、複数の現地メディアは「ファン・ハールがアーセナルの後任監督候補」という内容で、ファン・ハールが現場復帰する可能性があると伝えた。

「元マンチェスター・ユナイテッドの監督ファン・ハールは、地元オランダのTV局『Ziggo Sport』の取材で“これまでいろんな話があったものの、断ることのできないオファーを受けた”と発言している」

ファン・ハールは2016年にマンチェスター・U指揮官の座を解任されてから、監督業引退を公言し、第一線から身を引いていた。だが、もしこの発言が本当であれば、指揮官のポストが空席となっているビッグクラブが、ファン・ハール招へいの打診をしている模様。

その一方で、ファン・ハールはこれまで数々のビッグクラブで所属選手と衝突してきたことも知られており、アーセナルファンの集うポータルサイトでは「ファン・ハールだけは勘弁してくれ」といった内容の書き込みが殺到している。

果たして、アーセナルを22年間率いたヴェンゲルの後継者は誰になるのか。現時点ではルイス・エンリケ、ミケル・アルテタ、パトリック・ヴィエラなどがうわさされているが、ファン・ハールがアーセナルの指導者として現場復帰するという線も十分に現実味を帯びているようだ。

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ