ファン・ウィジョが決勝点!韓国がフィリピンを下し白星発進/アジアカップ

コメント()
Getty Images

アジアカップ2019は7日、グループCの第1節が行われ、韓国代表が辛くもフィリピン代表に勝利し、白星スタートを飾った。

59年ぶりのアジア制覇を目指すFIFAランキング53位の韓国代表は、初戦で同ランク116位の名将スヴェン・ゴラン・エリクソン監督率いるフィリピン代表と対戦。この試合、韓国代表はエースのソン・フンミンを欠く中、ガンバ大阪のファン・ウィジョやヴィッセル神戸のキム・スンギュらが先発で出場している。

開始から韓国代表が優位に試合を進め、フィリピン代表はカウンターを狙う展開で試合が進む。試合全体を通しても韓国代表が80%以上もポールポゼッションを高め、フィリピン代表の2倍以上ものシュートを放つも、ゴールがこじ開けられない。

我慢の状態が続く中、67分にようやく韓国代表が試合を動かす。敵陣深くに侵入したファン・ヒチャンのパスをゴール前で受けたファン・ウィジョが右足を振り抜き、先制点をマーク。その後は2点目を奪いに行く韓国代表に対して、フィリピン代表はカウンターやセットプレーから同点ゴールを目指すが最後まで1点が遠く、1-0で韓国代表が勝利した。

初戦で苦しみながらも白星を飾った韓国代表は、総得点の差でキルギス代表に勝利した中国代表に首位の座を譲り、グループ2位。次戦は11日にキルギス代表と対戦する。一方、敗れたフィリピン代表は同じく11日に中国代表との一戦を迎える。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
関根貴大、シント=トロイデンで昨年9月以来の実戦に「徐々に進んでいく。ここからがスタート」
次の記事:
モラタ、アトレティコ入りに同意…移籍実現へ残る障壁は?
次の記事:
“不協和音”響くアーセナルが宿敵チェルシーとの大一番へ…注目のエジル起用はあるのか?
次の記事:
モウリーニョの片腕ルイ・ファリアが中東レフウィヤSCで再出発…中島翔哉に関心との報道も
次の記事:
「トップ4のために負けられない」ダービーを前に、エメリが勝ち点3奪取を誓う
閉じる