バルセロナ負傷者続出…L・スアレス、アルトゥール、シレッセンも戦線離脱

コメント()
Getty

バルセロナは26日、FWルイス・スアレス、MFアルトゥール・メロ、GKヤスパー・シレッセンが負傷によって離脱することを発表した。

先のアトレティコ・マドリー戦(1−1)直後にはMFラフィーニャ・アルカンタラが左ひざ前十字じん帯断裂で今季絶望となり、MFセルジ・ロベルトが左足半膜筋の損傷で3~4週間の離脱となることが明らかになったバルセロナ。28日のチャンピオンズリーグ・グループステージ第4節、アウェーでのPSV戦を前には、さらに3選手の負傷が発表されている。

バルセロナの発表によれば、L・スアレスは右ひざを負傷したことで2週間の離脱となり、アルトゥールは内転筋の過負荷により少なくともPSV戦を欠場。シレッセンはアトレティコ戦直前のウォームアップで右足筋肉を痛めたという。

その一方でPSV戦の招集メンバーでは、負傷離脱していたMFフィリペ・コウチーニョ、MFイヴァン・ラキティッチが復帰を果たしている。

▶UEFAチャンピオンズリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
K・P・ボアテング「大きな夢が実現した」バルサ入りに歓喜…23日国王杯で早くもデビューか
次の記事:
PSGの相次ぐ中盤の離脱に…トゥヘルが補強を望む「この状況はとても、とても深刻」
次の記事:
元アルゼンチン代表SBプラセンテが語る“W杯制覇に必要なこと”とは?/独占インタビュー
次の記事:
アンリ監督、自身よりモナコの未来案じ…リーグ戦21試合で勝ち点15
次の記事:
バロテッリがマルセイユで23日にメディカルチェック&移籍発表へ…酒井宏樹の同僚に?
閉じる