バルサ、ユムティティがスアレス&イニエスタ級の年俸を要求か...契約延長の行方は

コメント()
Getty Images
マンチェスター・ユナイテッドがユムティティに関心

バルセロナに所属するフランス代表DFサミュエル・ユムティティに、移籍の可能性が浮上している。スペイン『スポルト』が伝えた。

バルセロナと2021年まで契約を結ぶユムティティだが、次の移籍市場開幕を前にマンチェスター・ユナイテッドが同選手を狙っている。ユムティティの契約解除金は6000万ユーロ(約78億円)で、ユナイテッドには同額を支払い、加えて選手に対して年俸900万ユーロ(約11億円)をオファーする準備があるという。

ユムティティはこのような状況下で、バルセロナに契約の見直しを求め、MFアンドレス・イニエスタやFWルイス・ルイスに並ぶ年俸額を要求しているようだ。だがバルセロナ側は同選手にそこまでの年俸を支払うことは現時点で考慮していないとされる。

『スポルト』では、「バルセロナはユムティティにクラック(名手)向けのサラリーを払うべきか?」というアンケートが実施されている。全体の63%にあたる6175人が、「イエス」に票を投じた。

ユムティティは2016年夏にリヨンからバルセロナに移籍。今季はエルネスト・バルベルデ監督の下でレギュラーポジションを確保して、ここまで公式戦33試合に出場している。

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

閉じる