バラック氏、ノイアーのロシアW杯行きに「リスクはある。キーパーなのが…」

コメント()
Bongarts
実戦復帰のないまま代表入りを果たしたノイアー。バラック氏の見解は…。

元ドイツ代表MFミヒャエル・バラック氏は、ドイツ代表GKマヌエル・ノイアーのロシア・ワールドカップ出場はリスクを伴うと考えているようだ。『Goal』の取材に応じ、明らかとなった。

ノイアーは今シーズン、負傷により後半戦を欠場。9カ月実戦から離れているものの、ドイツ代表のヨアヒム・レーブ監督はメンバーに選出した。23名が発表されるのは6月4日となるが、最終メンバーにノイアーが残るかどうか、議論が行われているのが現状だ。バラック氏はこのように語る。

「デリケートでもあり、特別な状況でもある。ノイアーは世界一のキーパーで実績もある。監督やスタッフは彼を信頼しているし、とてもいい関係だ」

一方で、バラック氏はキーパーである選手が長く実戦から離れている問題を危惧しているようだ。

「ノイアーはトレーニングを行っているし、痛みはないと言っている。フィールドプレイヤーなら状況は少し異なるけど、キーパーだからね。ワールドカップを前にまだ1試合も出ていない特別な状況だ。もちろんリスクもあるが、メンバー選考は責任を伴う」

「監督もキーパーを信頼しなければならないし、選手もまたキーパーを信頼する必要がある。トレーニングを見る限りそれはある。しかし、1試合にも出られていないというのはリスクが少しあるね」

ドイツは6月17日、ロシア・ワールドカップ初戦でメキシコと対戦する。

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

次の記事:
PSGに緊急事態…ヴェッラッティの重傷をトゥヘル認める「起こりうる最悪の事態」
次の記事:
“MCN”揃い踏み!PSG、クラブ記録に並ぶ9-0の圧勝…首位独走で2位とは13ポイント差に/リーグ・アン第21節
次の記事:
乾貴士、アラベス移籍が決定か…バスク公営放送が報じる
次の記事:
仏1部デビューを飾った昌子源、トゥールーズ初先発で残したスタッツとは?
次の記事:
無観客処分も、子供12000人を招待!インテル、“いつもと違う”ホームでスコアレス/セリエA第20節
閉じる