バイエルン、世界王者の仏代表DFパヴァール来季加入を発表!ロシアW杯ではベストゴールに選出

コメント()
Franck Fife / Getty Images

バイエルン・ミュンヘンは9日、来夏にフランス代表DFバンジャマン・パヴァールが加わることを明かした。

現在シュトゥットガルトでプレーするパヴァール。昨夏にはフランス代表としてロシア・ワールドカップに参加し、全7試合中6試合にフル出場。母国のW杯制覇に大きく貢献し、アルゼンチン戦で決めたボレーは大会最優秀ゴールにも選ばれるなど、大きなインパクトを残した。

そんなパヴァールは、来季からドイツ王者でプレーすることになるようだ。バイエルンは9日、公式ツイッターでハサン・サリハミジッチSDのコメントを紹介。「2019年7月1日にバンジャマン・パヴァールと契約できたこと発表する。彼はすでに5年契約を結んだ」と明かしており、チームに加わることを明かしている。

シュトゥットガルトとの契約解除条項は3500万ユーロ(約44億円)に設定されていたようだが、バイエルンは満額を支払うことになるようだ。

多くのビッグクラブが注目していた22歳のフランス代表だったが、バイエルンが獲得に成功している。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
アーセナル、敏腕スカウトの退団が決定…過去には香川真司やオーバ、デンベレらを“発掘“
次の記事:
「もっと良くならなければ…」ソン・フンミンが辛勝でベスト8進出のチームを鼓舞
次の記事:
行方不明のFWサラに父が悲痛のコメント「絶望している。言葉がない」
次の記事:
元日本代表MF稲本潤一、新天地は相模原に決定!「自分の経験や知識の全てをいかして、勝利に貢献したい」
次の記事:
死闘制して準々決勝も、韓国メディアは自国の戦いに辛辣「90分で勝ち切れる相手に…」
閉じる