ネーションズリーグを控えるイタリア、マンチーニ監督が不安吐露「プレーしている選手がいない」

コメント()
Getty Images
イタリア代表のロベルト・マンチーニ監督は、ポーランド、ポルトガルとの対戦を前に不安を感じている。またクリスティアーノ・ロナウドについても意見を述べた。

イタリア代表の指揮官ロベルト・マンチーニが2日、イタリア国営放送『Rai』のテレビ番組『ドメニカ・スポルティーヴァ』に出演した。イタリア代表チームやユヴェントスのFWクリスティアーノ・ロナウドについて、自身の見解を述べた。

マンチーニは5月にイタリア代表監督に就任し、直後に長らく代表から遠のいていた愛弟子FWマリオ・バロテッリを4年ぶりに招集し、話題となった。まもなくUEFAネーションズリーグが開幕し、7日にはボローニャでポーランドと、10日はリスボンでポルトガルと対戦するが、マンチーニは不安を抱えているようだ。

「時間がない。それにイタリア人選手でプレーしている選手がいない。その意味で難しいだろう。状況が好転することを願っている。ベテランの選手もいる一方、他の選手についても知りたいと思い招集した。U-19やU-20で結果を残した選手については、将来的にどんな貢献をしてくれるか見極めたい。ポーランド戦は簡単ではないと思う。(ロシア)ワールドカップでは平凡な結果だったが、偉大なチームだ。それでも良いスタートを切るためにも、短い時間で競争力のあるチームを作り、勝利したい。重要なのは、フォーメーションなどよりも選手の姿勢だ」

またイタリア人指揮官は、セリエAでゴールを奪えずにいるC・ロナウドについても言及。「キャリアにおいて、ゴールをしっかり決めてきた選手だと思う。一時的にゴール前で上手く行っていないだけだろう。そのうちゴールも生まれるだろう」と述べ、一時的な問題に過ぎないとの見解を示した。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
モラタ、アトレティコ入りに同意…移籍実現へ残る障壁は?
次の記事:
“不協和音”響くアーセナルが宿敵チェルシーとの大一番へ…注目のエジル起用はあるのか?
次の記事:
モウリーニョの片腕ルイ・ファリアが中東レフウィヤSCで再出発…中島翔哉に関心との報道も
次の記事:
「トップ4のために負けられない」ダービーを前に、エメリが勝ち点3奪取を誓う
次の記事:
グアルディオラがマンチェスター・Cの補強方針について言及「中盤の選手3、4人を調査中」
閉じる