ネヴィル氏、準決勝進出のイングランド代表は「見てきた中で最も成熟したチーム」

コメント()
Getty Images
イングランド代表OBが、ロシアでの躍進を続けるスリーライオンズを絶賛した。

元イングランド代表のギャリー・ネヴィル氏は、ロシア・ワールドカップで準決勝進出を決めた母国の代表チームを絶賛した。『ITV』に語っている。

7日に行われた準々決勝スウェーデン戦に2-0で勝利し、1990年イタリア大会以来となるベスト4入りを決めたイングランドを「本当に信じられない、素晴らしい仕事をした」と称賛した。

「過去25年以上イングランドを見続けてきたけど、勝っているときは深い位置に引いて守り、負けているときはやけくそになっているんだ。でもこのチームは今大会、全ての試合において冷静にコントロールされている」

PK戦の末に勝利を収めた決勝トーナメント1回戦コロンビアとの試合についても「失点したシーン以外は完璧なパフォーマンスだった」と評し、延長戦でしっかりと修正できたことがチームの強さの証だと語った。

「確かにアディショナルタイムでは少しそれを失ってしまったが、それでもしっかりと取り戻して、再びコントロールを握るようになった。私が長年見てきたイングランドの中で最も成熟していて落ち着いたチームだ。このレベルの落ち着きを私たちのチームから見ることはなかった」

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal Live Scores

次の記事:
「前線にとって楽しい試合ではなかったけれど…」武藤嘉紀、守備に奔走もサウジ戦の勝利に満足
次の記事:
防戦一方、サウジの息の根を止められなかった日本。問われる森保監督のマネジメント
次の記事:
サウジに苦戦も結果が出たことに満足の柴崎岳「意識を統一して戦えたことは収穫」
次の記事:
日本を勝利に導いた20歳冨安健洋に伊紙も賛辞「GKが何もできない豪快なヘッド」
次の記事:
ポゼッション率は1998年以来最低の「23.7%」…データが示す森保ジャパンの“大苦戦”
閉じる