ナイジェリア訪問中の仏大統領「仇をとったフランス代表を応援してほしい」と要請

コメント()
©Getty Images
ナイジェリアを訪問中のマクロン大統領が、フランス代表の応援をお願いした。

ナイジェリアを訪問中のフランス大統領エマニュエル・マクロン氏は、ナイジェリアの若者を前に、スーパーイーグルス(ナイジェリア代表の愛称)の仇をとったフランス代表を応援するようにと要請した。『アフリカンニュース』が伝えている。

マクロン大統領は、ナイジェリア最大の都市・ラゴスの若いバスケットボール選手を前にに演説。ナイジェリアのスポーツを通じた教育を支援することを約束した。

その中でマクロン大統領は、ナイジェリア代表の決勝トーナメント進出を阻んだアルゼンチン代表を、ラウンド16で倒したフランス代表を応援してほしいと語った。

フランスは6日、準々決勝でウルグアイ代表と対戦する。

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal Live Scores

次の記事:
“ヴェンゲルの子供達”による指揮官対決!ヴィエラ、盟友アンリとの対戦に「奇妙な感覚」
次の記事:
CLベスト16で対戦する蘇ったマンチェスター・Uを警戒も…カバーニが自信「僕たちだって良くなっている」
次の記事:
名将カペッロ氏が明言「インテルは100%、ユヴェントスのライバルになる」
次の記事:
横浜FM、ブラジル人FWを期限付き移籍で獲得内定 「この挑戦に全力を尽くしたい」
次の記事:
アーセナル、ハメス獲得へ? エジルの代役か
閉じる