ドルトムント、ハノーファー相手に苦戦しドロー…浅野は前半で交代/ブンデスリーガ第2節

コメント()
getty Images

ブンデスリーガ第2節が行われ、ハノーファーとドルトムントが対戦した。

ハノーファーでは、浅野拓磨が2試合連続のスタメン入り、原口元気はベンチスタートとなった。ドルトムントのMF香川真司は公式戦3試合連続のメンバー外となった。また、バルセロナから加わったFWパコ・アルカセルもメンバーには入っていない。

ハノーファーは立ち上がりからドルトムントにハイプレスを仕掛け、“息”をさせない。ドルトムントは長いボールを入れざるを得なくなるが、前線に強さがなく、キープには至らない。

それでも、小さな綻びを突いてマルコ・ロイスが2度の決定機を得るが、一つはキーパーのセーブ、もう一つはバーに阻まれ、惜しくもゴールは生まれず。

後半に入ると、ハノーファーは浅野を下げてボビー・ウッドを投入。

徐々にハノーファーが押し込むシーンも作るが、決定機までには至らず、セットプレーから時折ゴールを脅かす。

対するドルトムントは、得意のカウンターからチャンスを作るが、肝心のフィニッシュが枠に飛ばず。試合はスコアレスで終了している。

■試合結果

ハノーファー 0-0 ドルトムント

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
セビージャ撃破のレアル・マドリー、ソラーリは流血モドリッチの闘志を称賛「彼はファイター。その魂を示した」
次の記事:
アトレティコ、ウエスカに3発快勝で第4節以降無敗を維持!首位バルセロナを勝ち点2差で追う
次の記事:
PSGに緊急事態…ヴェッラッティの重傷をトゥヘル認める「起こりうる最悪の事態」
次の記事:
“MCN”揃い踏み!PSG、クラブ記録に並ぶ9-0の圧勝…首位独走で2位とは13ポイント差に/リーグ・アン第21節
次の記事:
乾貴士、アラベス移籍が決定か…バスク公営放送が報じる
閉じる