ニュース ライブスコア
UEFAチャンピオンズリーグ

チームバス襲撃に困惑するペップ「名声のあるクラブがこんなことをするなんて…」

15:20 JST 2018/04/05
Manchester City bus Liverpool
チャンピオンズリーグ準々決勝の試合前、リヴァプールファンに襲撃を受けたマンチェスター・シティ。ジョゼップ・グアルディオラ監督は、困惑を露わにしている。

マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督が、リヴァプール戦前に受けたチームバスの襲撃に関し、警察の対応を批判。困惑を露わにしている。

4日にリヴァプールとのチャンピオンズリーグ準々決勝ファーストレグに臨んだマンチェスター・C。しかし、敵地「アンフィールド」では0-3と完敗を喫し、準決勝進出へ向け厳しい状況に追い込まれた。

また、この試合前には事件が。暴徒化した一部のリヴァプールファンが、マンチェスター・Cのチームバスを攻撃。幸い選手や監督にはケガはなかったが、フロントガラスとサイドガラスに深刻なダメージを負って使用不可になったという。リヴァプールやユルゲン・クロップ監督は陳謝している。

襲撃に関し、グアルディオラ監督は警察の対応へ不満を示し、困惑を露わにした。

「通常、警察はこういうことが起きてしまうかもしれないと予想したとき、発生を未然に防ぐために動くはずだ。リヴァプールの人々からこのようなことを受けるとは予想していなかった。1年前、ドルトムントに同じようなことが起きた。我々はフットボールをしに来たんだ。このような状況は理解できない」

「バスは破壊された。リヴァプールのような名声のあるクラブがこんなことをするなんて、予想もしてなかったことだ。もちろん、リヴァプールではなくファンの一部だ。1人かもしれないし、2人、3人かもしれない。もう2度と起きてほしくないよ」

また、この試合でフル出場したMFケヴィン・デ・ブライネだったが、影響はなかったとコメントした。

「大丈夫だよ。サポーターの行為は気にしない。(襲撃は選手に)影響しなかった。何も変わらないよ。暴力を抑えている限り、何の問題もない」

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ