ダービー勝利も代償大きく…インテル、バルサ戦前にナインゴラン&ペリシッチが負傷交代

Nainggolan Inter Milan Serie A
Getty

インテルは、21日に行われた「ミラノダービー」で1-0と勝利した。しかし、この一戦で重要な2選手を失うことになってしまったのかもしれない。

セリエA第9節で、ミランとの「ミラノダービー」に臨んだインテル。序盤からハイテンポで進んだゲームで何度もチャンスを作るも、なかなかゴールが奪えない展開が続いた。それでも後半アディショナルタイム、エースのFWマウロ・イカルディが劇的な決勝弾を決め、激闘を制した。

しかし、インテルの劇的勝利の代償は大きいのかもしれない。ラジャ・ナインゴラン、イヴァン・ペリシッチという主力2選手が負傷によって交代を余儀なくされている。

ナインゴランは、前半の内に相手MFルーカス・ビリアと接触して左足首を負傷。治療を終えて一度ピッチに復帰したが、自ら交代を要求してピッチを後にした。

また、前半終了後に足を引きずりながらロッカールームへと下がっていったペリシッチも、70分に交代に。正確な負傷箇所は明らかとはなっていないが、足を抑えてベンチに下がっている。

インテルは、この後中2日でチャンピオンズリーグ・グループB、バルセロナとの首位攻防戦を迎える。クラブからの詳細な検査結果の発表を待つ必要があるものの、ビッグマッチを前に主力2選手のコンディションに不安が広がっている。

▶UEFAチャンピオンズリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

閉じる