ソラーリ、指揮官としてベルナベウへ「いつもワクワクしていた。監督としても変わらない」

コメント()
GABRIEL BOUYS

レアル・マドリーのサンティアゴ・ソラーリ暫定監督が、“ラ・リーガデビュー”を前に記者会見に臨んだ。

レアル・マドリーは3日にバジャドリードと対戦する。ジュレン・ロペテギ前監督が解任され、その後に就任したソラーリ暫定監督にとってはリーグ戦初指揮となる一戦。同時に指揮官としてサンティアゴ・ベルナベウデビュー戦となるが。ソラーリは「ベルナベウに行くときはいつもワクワクしていたし、喜びだった。それは監督としても変わらない」と冷静に語る。

また、暫定ではなく、監督として正式に就任することに関しても問われたソラーリは受け流している。

「それについては考えていないよ。次戦のことだけを考えている。それが私にできる唯一のことだ。次戦とチームに集中しているよ。それがサッカーというものだ。それが真実であり、そうあるべきだ」

ソラーリ監督の初陣はカップ戦で4-0と快勝したが、リーグデビュー戦はどういったものになるだろうか。注目が集まるところだ。

▶リーガ・エスパニョーラ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

閉じる