セレッソ大阪・田中裕介選定、ロシアW杯で注目する11人と優勝国は?

コメント()
(C)J.LEAGUE
『Goal』では海外サッカーに詳しいJリーガーにロシア大会で期待する選手11人の選出と優勝国予想をお願いした。

4年に1度の祭典・ワールドカップ。Jリーガーにとっても、目指し続ける頂点であるとともに、世界最高峰のプレーから目が離せないのは同じだ。明治安田生命J1リーグ戦で上位争いを続けるセレッソ大阪の田中裕介。チームの海外サッカー通は?という問いの答えとなる2人(もう一人は山口蛍)でもある田中に、ロシア大会期待の選手11人と優勝国予想をお願いした。

■バランスもいいし強い!11人です

2018-06-21-yusuketanaka-best11

■GK:アリソン(ブラジル/ローマ)
■DF:マルセロ(ブラジル/レアル・マドリ―)
■DF:セルヒオ・ラモス(スペイン/レアル・マドリ―)
■DF:ニコラス・オタメンディ(アルゼンチン/マンチェスター・シティ)
■DF:ヨシュア・キミッヒ(ドイツ/バイエルン・ミュンヘン)
■MF:エンゴロ・カンテ(フランス/チェルシー)
■MF:ルカ・モドリッチ(クロアチア/レアル・マドリ―)
■MF:ケヴィン・デ・ブライネ(ベルギー/マンチェスター・シティ)
■FW:ネイマール(ブラジル/パリ・サンジェルマン)
■FW:アントワーヌ・グリーズマン(フランス/アトレティコ・マドリ―)
■FW:リオネル・メッシ(アルゼンチン/バルセロナ)

GKは、ブラジルのアリソン。最近はブラジル推しなんですよ。GKはみんなうまい。アリソンは、ローマのチャンピオンズリーグでのプレーもかなりよかった。マンチェスター・シティのGK(エデルソン・モラエス/ブラジル代表)もいいGKなんですけど、ワールドカップには彼を押さえて出ると思うから(実際に第1戦・スイス戦1-1は先発)、GKはアリソンかな。

センターバックは、セルヒオ・ラモス(スペイン/レアル・マドリ―)は絶対に入れたい。勝負強さが魅力。ダーティーなところもあるし、いいDFなのか?と言われると、正直分からないけど、「強い」DFではあることは間違ない。軸としては必要。CBのもう一人は…難しいですね。イタリアが(ロシアW杯に)出ていたらボヌッチ(ミラン)を入れたかったけど。ピケ(スペイン/バルセロナ)かな?でも同じ国で固めるのはちょっと…。チアゴ・シウバ(ブラジル/パリ・サンジェルマン)はベタなので、オタメンディ(アルゼンチン/マンチェスター・シティ)にします。つなげますしね。

左サイドバックは、やっぱりマルセロ(ブラジル/レアル・マドリ―)でしょ!右SBは、ドイツのキミッヒ(バイエルン・ミュンヘン)にします。

中盤はすぐに決まりました。ボランチは、カンテ(フランス/チェルシー)のワンボランチ。前がかりのチームを作るので、掃除役として入れます。ブスケツ(スペイン/バルセロナ)でもよかったんですけど、カンテにします。

インサイドハーフは、デ・ブライネ(ベルギー/マンチェスター・シティ)と、モドリッチ(クロアチア/レアル・マドリ―)。この2枚でしっかりゲームを作って、前にも出て行ける。中盤は欧州の選手で固めました。それと、左(セルヒオ・ラモス、マルセロ、モドリッチ)はレアル(マドリー)、右(オタメンディ、デ・ブライネ)はマンチェスター・シティの組み合わせにもなっています。

前線3トップはすごく迷いますね。でもやっぱり、左のネイマール(ブラジル/パリ・サンジェルマン)は外せない。ワントップはメッシ(アルゼンチン/バルセロナ)。ここも外せない。メッシは、ピークで迎えられる最後のW杯になると思うので、意地を見せてくれるんじゃないかと期待。

右は、好きな選手なんですけで、フランスのグリーズマン(アトレティコ・マドリ―)。得点力と、ボールを失わないところが魅力。メッシを右に置いて、真ん中にゴリゴリのFWを入れてもいいんですけど、メッシのゼロトップ系で、コンビネーションで崩します。

どうですか?この11人。バランスもいいし、強いでしょ!(笑)スアレス(ウルグアイ/バルセロナ)と、アザール(ベルギー)・ウィリアン(ブラジル)のチェルシー勢はサブに入れておきます。

■優勝国予想はズバリ!

期待を込めて、アルゼンチン!

ベストイレブンを選んだ時にも言いました が、今大会は、メッシがピークで迎えられる最後のワールドカップです。メッシがまだ獲っていない、ほしいタイトルはワールドカップしかないと思うので、ぜひ獲ってほしいです。

取材・構成=小田尚史(取材日6月4日)

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

閉じる