セレソンのエース、ネイマール輝く!スタッツも“働きぶり”を証明

コメント()
(C)Getty Images
ブラジル代表のエースが輝きを放ち始めたことをスタッツも証明している。

ブラジル代表は2日、ロシア・ワールドカップ決勝トーナメント1回戦でメキシコ代表と対戦し、2-0で勝利した。

前半こそゴールレスで終えたブラジルだが、51分にはボックス左からウィリアンが入れたクロスにネイマールが合わせて先制。さらに試合を優位に進めると、88分にネイマールのお膳立てから途中出場のロベルト・フィルミーノがネットを揺らし、2-0で勝利した。

エースの活躍で7大会連続のベスト8入りを果たしたブラジル。スタッツもネイマールの“働きぶり”を示している。『Opta』によれば今大会のネイマールはここまで最多23本のシュート(枠内シュートは12本)を放ち、最多16度のゴールチャンスを演出。さらに、最多23度にわたってファウルを受けてFKを獲得しているとのことだ。

また、これまでのW杯でネイマールは6得点を記録。これは38本のシュートで記録しており、サッカー界の2大スーパースターであるリオネル・メッシとクリスティアーノ・ロナウドがW杯で6得点を記録したのはそれぞれ、67本、74本のシュート数を要したとのことだ。

大会が進むにつれて本領を発揮し始めたネイマール。6日に行われる準々決勝では、ベルギー対日本の勝者と相まみえる。

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal Live Scores

閉じる