スペイン紙、バルセロナの哲学崩壊を嘆く「チャビ&イニエスタと同じ選手など存在しない」

コメント()
(C)Getty Images

公式戦ここ3試合勝利なしと不調に陥るバルセロナだが、すべては中盤の二枚看板の退団をきっかけとして、同チームの哲学が揺らぎ始めたことに端を発しているのかもしれない。

2015年にMFチャビ・エルナンデス(現アル・サッド)、そして今夏にMFアンドレス・イニエスタ(現ヴィッセル神戸)が退団と、栄華を誇ったパスサッカーの中心選手が去ったバルセロナ。下部組織からその代わりを務められる選手は現れておらず、チームは誇りとしていたプレースタイルを維持することが難しくなっている。

スペイン『マルカ』でバルセロナを追いかけるハイメ・リンコン記者は、そうした状況に危機感を覚えているようだ。「バルサはシーズンを追うごとにバルサではなくなっている」と、警鐘を鳴らすコラムを公開している。

「バルセロナは国内リーグとコパ・デル・レイで勝ち続けているが、以前のような支配を見せていた頃のチームとは程遠い。数年前のバルサは、試合を最初から最後まで支配していた。相手チームを相手陣地で圧迫して、ボールを追いかけさせていた。だが今は、相手に主導権を譲ることも気にしていない。簡単なパスでボールを失い、速攻も狙っている」

「バルサにとって幸運なことに、リオネル・メッシは引退するまでメッシであり続けるだろう。しかしバルサのプレーが、同じであり続けるわけではない。なぜならチャビ、イニエスタと同じ選手など存在せず、バルサはシーズンを負うごとにバルサではなくなっているのだ」

「バルサの衰退は避けられないように思える。残る道は、レオがいる間に何かを新たに発明することなのかもしれない」

▶リーガ・エスパニョーラ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
大迫勇也の状態に言及した森保監督、大幅メンバー変更で3連勝へ「1位突破がオーストラリアを避けるということではない」
次の記事:
「少しの間嫌いになるかもね」アンリ、親友ヴィエラとの指揮官として初対決に意気込む
次の記事:
Y・トゥーレが「ピケの10倍良い」と絶賛する選手は?ベスト11にはなんとアタッカー6人!
次の記事:
セリエAの人種差別問題、伊サッカー連盟会長が厳しい対応へ…“即座に試合中断”を検討
次の記事:
アーセナルにこだます“不協和音”…敏腕スカウトが上層部と軋轢で退団か
閉じる