スペイン代表DFカルバハル、W杯最初の2試合を欠場か…指揮官が明かす

コメント()
Getty
CL決勝で負傷したレアルDFがW杯最初の2試合を欠場する可能性があるようだ。

スペイン代表のフレン・ロペテギ監督は、レアル・マドリーDFダニエル・カルバハルがロシア・ワールドカップの最初の2試合に欠場する可能性があることを明かした。

カルバハルは先月に行われたチャンピオンズリーグ決勝のリヴァプール戦に先発出場も、ハムストリングの負傷で途中交代。W杯出場も危ぶまれていたが、指揮官は最終メンバーに選出した。

9日にW杯前最後の親善試合となるチュニジア戦に挑むロペテギ監督は、カルバハルの回復が順調であることを試合前の記者会見で明かした。

「もう少し休ませる必要はあるが、彼は間に合うさ。急ぎ過ぎると再発してしまうからね。最初の2試合に間に合うかどうかはわからないが、彼は大丈夫さ」

15日にポルトガルとの初戦を控えるスペイン代表は、イラン、モロッコと同組のグループBに属している。

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

閉じる