スペイン代表、ロペテギ後任はイエロ氏!初采配はロシアW杯初戦

最終更新
コメント()
スペインサッカー連盟はジュレン・ロペテギ監督の後任としてフェルナンド・イエロ氏が就任したことを発表した。

スペインサッカー連盟はジュレン・ロペテギ監督の後任としてフェルナンド・イエロ氏が就任したことを発表した。

スペイン代表は13日、ジュレン・ロペテギ監督を電撃解任。スペインサッカー連盟の会長を務めるルイス・マヌエル・ルビアレス氏は「レアル・マドリー行きを公式発表の5分前に知った」と話し、連盟に対して仁義を通さなかったことを解任理由として説明している。

ロシア・ワールドカップ開幕前日という中での異例の決断。後任に関しては「探している最中」と話していたが、ロペテギ前監督の側近であったイエロ氏が後任に就くことが発表された。

なお、イエロ氏は初采配がワールドカップ開幕戦の15日ポルトガル戦となる。今回のワールドカップ前は、日本を始め、サウジアラビアやオーストラリアなどで監督交代が起きたが、世界王者に立ったこともある「トップ・オブ・トップ」の国でこのような事態が巻き起こったことには大きな衝撃が与えられている。

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

次の記事:
J1は5人の外国籍選手が出場可能に。Jリーグ、ホームグロウン制度の導入と外国籍選手枠の変更を発表
次の記事:
監督として初勝利を挙げた本田圭佑、選手として手にする白星との違いを語る…
次の記事:
J2初優勝の松本山雅、反町康治監督の続投を発表「再び挑むJ1の舞台でチャレンジ精神を持って」
次の記事:
代表初先発の守田英正、キルギス戦でチーム最多のタッチ、パス、タックル数を記録…森保体制で最高のデュエル勝率も
次の記事:
覚醒のG大阪FWファン・ウィジョが韓国代表でも連発…直近10戦10発と無双
閉じる