ジダン監督、ベイルのCL起用を明言せず…ラス・パルマス戦で2ゴールも

最終更新
コメント()
CL出場に向け最後のアピールをしたウェールズ代表FWだが、指揮官には伝わったのだろうか?

レアル・マドリーのジネディーヌ・ジダン監督は、ラス・パルマス戦で2ゴールの活躍を見せたFWガレス・ベイルのチャンピオンズリーグ準々決勝での起用について明言を避けた。

レアル・マドリーは1日、リーガ・エスパニョーラ第30節でラス・パルマスと敵地で対戦。4日に行われるCL準々決勝のユヴェントス戦に向けクリスティアーノ・ロナウドやマルセロなどの主力を温存した一戦だったが、ベイルの2ゴールなどで3-0と勝利を収めた。

ベイルは今季、期待された活躍を見せることができずベンチスタートが増加。ユヴェントス戦で出場機会を得るための最後のアピールとなったが、指揮官は試合後のインタビューで「彼のパフォーマンスには満足している」と語った一方、ユヴェントス戦での出場については「火曜日まで待てばわかること」と話すに留まった。

ジダンは主力を温存しながら快勝を収めたチームのパフォーマンスに満足をしていることも明かした。

「簡単な試合などないが、先制点を取った後はだいぶ楽になったのは事実だ。ラス・パルマスは勝ち点を獲得する必要があった。だから先制に成功したあとはやることが明確になった。後半は決めることはできなかったが、多くのチャンスを作り出した。そして勝ち点3を獲得し、なにより今まで出場機会が限られていた選手たちが活躍してくれた」

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

次の記事:
スペイン代表待望論が起こるカシージャス「代表、レアル・マドリーに戻るのは歓迎」
次の記事:
PO進出の東京Vロティーナ監督、不利な状況にも「アドバンテージは相手のプレッシャーになる」
次の記事:
日本vsベネズエラを南米メディアも注視「コパ・アメリカ2019の前哨戦でもあった」
次の記事:
J2降格決定の長崎。髙田社長がJ1の厳しさを振り返る「タラレバにはなりますが…」
次の記事:
大宮、逆転でPO進出! キャプテン・菊地「可能性がある限り最後まで戦う」
閉じる