サンプドリア会長、ミランが狙う元イタリア代表FWの流出阻止へ…契約延長を示唆

コメント()
Getty Images
サンプドリアのマッシモ・フェレロ会長は、今冬の移籍市場で注目されているファビオ・クアリャレッラとの契約更新を示唆した。

サンプドリアのマッシモ・フェレロ会長が16日、『DAZN(ダゾーン)』のインタビューに応じ、FWファビオ・クアリャレッラとの契約延長を予告した。

クアリャレッラは2016年冬、トリノからサンプドリアに加入。翌シーズンからは2年連続で2ケタ得点をマークし、今シーズンもすでに9ゴールを挙げて活躍している。35歳を迎えてもなお輝きを増す元イタリア代表FWには、元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチの獲得を断念したミランが冬の移籍市場に向けてリストアップし、関心を示していた。

しかしサンプドリアのフェレロ会長はこの日、クアリャレッラの契約更新がほぼ固まっていることを明かしている。「すべて終わった。私は非常に満足しているよ」と述べ、現行の2019年6月までの契約が延長されることを示唆した。またカルロ・オスティSD(スポーツディレクター)も、「我々は彼に対し、深い尊敬の念を抱いているということの表れだ」と契約延長の理由を説明した。

なおクアリャレッラは、16日に行われたパルマ戦でもサンプドリアの2得点目を挙げ、2-0での勝利に貢献。マルコ・ジャンパオロ監督は、「ファビオはユネスコの世界遺産であり、不滅だ。彼を表現すべき言葉が見つからないほどだ」と35歳FWを絶賛していた。

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

閉じる