ニュース ライブスコア
明治安田生命J1リーグ

【動画】サンフレッチェ広島、直接対決制し首位浮上…川崎Fは今季リーグ初黒星/J1第5節

17:56 JST 2018/03/31
2018-03-31-frontale-Moriya_Kentaro
J1リーグ第5節、川崎フロンターレ対サンフレッチェ広島は1-0で広島が勝利を収めた。

■J1第5節 川崎F 0-1 広島

川崎F:なし
広島:パトリック(85分)

明治安田生命J1リーグ第5節が31日に行われ、等々力陸上競技場で川崎フロンターレとサンフレッチェ広島が対戦。ここまで共に3勝1分けで勝ち点10、1位と2位による直接対決となった。

川崎FはFW大久保嘉人を先発起用。代表帰りのFW小林悠はベンチスタートとなり、負傷のMF大島僚太の代役にはMF森谷賢太郎が入った。広島は、MF柴崎晃誠とFW工藤壮人が今季リーグ戦では初めてスタメンに名を連ねている。

序盤は川崎Fのペースでゲームが進むも、広島も一瞬の隙を突いて決定的な形を作っていく。しかし両チーム共に決め手を欠き、前半はスコアレスで終了。

後半、早めのタイミングで広島はMF川辺駿を、川崎FはFW小林悠を投入。0-0で迎えた85分、広島がCKを獲得。柴崎のキックから競り合いになったボールをGKがなんとかかき出すも、こぼれ球にFWパトリックが詰めた。

後半アディショナルタイムには川崎Fが追いついたかに思えたが、判定はオフサイドとなって得点は認められなかった。1-0で広島が勝ち、首位に浮上した。川崎Fは今季リーグ戦初黒星。

川崎Fの次戦は4月4日に行われるAFCチャンピオンズリーグ第5節。上海上港(中国)とアウェイで対戦する。広島は同日、JリーグYBCルヴァンカップ第3節・浦和レッズ戦をホームで行う。

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ