サッリ、バイエルン行きが報じられる18歳ハドソン=オドイに「チェルシー残留が最善の選択」

コメント()
Getty Images

チェルシーのマウリツィオ・サッリ監督は、ドイツ行きを選択することはカラム・ハドソン=オドイにとって良い決断ではないと主張した。

幼少期からチェルシーでプレーし、2017年のU-17ワールドカップではイングランド代表の優勝に大きく貢献したハドソン=オドイは今シーズン、トップチームのメンバーとしてここまで全公式戦で7試合に出場。チェルシーは昨夏、18歳の逸材に対して現行の2020年に切れる契約を更新するために5年契約を提示したが、選手本人は出場状況を見極めてからサインする考えを持っているようで、依然として新契約を結ぶことができていない。

プレー時間を確保できないハドソン=オドイの現状を受け、バイエルン・ミュンヘンが再三獲得オファーを送り、最近では3000万ポンド(約42億円)を超える金額を提示したと報じられている。18歳の将来が嘱望される若手がドイツ王者のバイエルンに新天地を求めるのではないかと考えられる中、サッリ監督は7日に母国を離れることは同選手のために良くないと話した。

「彼はイングランドの選手だ。だから、ドイツに行くことが賢明だと思えない。彼は非常に若く、将来がある。ここ、イングランドで、代表チームとチェルシーで、最高の未来が待っている。チームに残ることが彼にとって最善だ」

「私としては彼のことを重要な選手だと考えている。彼は若く、成長し続けている。前の試合(2アシストを記録したFAカップのノッティンガム・フォレスト戦)でも良いプレーをした。クラブの考えはわからないが、私は今の彼に満足している」

また、サッリ監督は同じく退団が噂されるギャリー・ケイヒルについても言及。「彼が出て行くのか、残るのか私は知りたい。現状で、彼の気持ちが完全に我々の所にあるとは言えない。しかし、仮に彼が去ったとしても、(イーサン)アンパドゥがいるから代役は必要ない」

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
エジルとの不仲が報じられるも…エメリは自身の哲学を主張「摩擦がチームをより良くする」
次の記事:
チェルシー、イグアインのローン移籍で保有権を持つユーヴェと合意か…45億円の買取OP付き
次の記事:
元Jリーガーのドゥンビアが値千金同点弾…アウェーGでアトレティコを上回り、ジローナが国王杯8強へ
次の記事:
中島翔哉にカタール王者への移籍話が急浮上?「すでにクラブ間合意」とポルトガルで報道
次の記事:
ドルトムント、バイエルン移籍を“禁止”?主力選手のライバルへの流出を阻止か
閉じる