サウサンプトンも今冬の中島翔哉獲得狙う…再びスカウト送りウルヴスから“強奪”なるか

コメント()
(C)Getty Images

ポルティモネンセで活躍する日本代表MF中島翔哉に、新たな移籍先が浮上しているようだ。ポルトガル『Record』が報じた。

先日、中島に関しては、ポルトガル『Radio Renascenca』の取材で、ポルティモネンセのロドニー・サンパイオ会長が証言。プレミアリーグのウォルヴァーハンプトン行きについて「80%の段階」とコメントした。

しかし、ここへ来てウルヴスにとってライバルが出現。それが日本代表DF吉田麻也も所属するサウサンプトンである。サウサンプトンも冬の獲得を目指し、2日に行われたトンデラ戦(3-2)にスカウトを送り込んだという。なお、サウサンプトンは11月にもポルティモネンセの試合をスカウトを送ったと伝えられている。

プレミアリーグでは、ウォルヴァーハンプトンが10位と奮闘している一方で、サウサンプトンは降格圏に沈むなど苦戦中。得点もリーグワースト2位で、得点力のあるアタッカーを必要としている。ウルヴスを退け、冬の獲得を成立させられるのか、注目が集まるところだ。

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
「皆めっちゃディスってきますが…」 UAEでの苦労から成長を語る塩谷司。真夏の熱湯シャワー、冷房故障…
次の記事:
原口元気、左サイドでコンビを組む長友との連携面は…「感覚的な部分ですり合わせが必要」
次の記事:
柴崎岳、2戦消化で連係面の上積みを実感「公式戦での日本代表というのが出てきた」
次の記事:
堂安律「この前の試合より次の試合のほうが良いプレーができる」アジアカップ中の成長に意欲
次の記事:
ケイン&ソンが不在もトッテナムに補強の意思なし?ポチェッティーノ「他の選手にとって大チャンス」
閉じる