コロンビア指揮官、脅迫を受け傷心のC・サンチェスに「勝利を捧げたい」

コメント()
Getty Images
ペケルマン監督はこの勝利が自信にもなったと話した。

コロンビア代表のホセ・ペケルマン監督は、ポーランド戦の勝利をカルロス・サンチェスにささげたいと話した。

現地時間24日に行われたワールドカップのグループH第2戦でコロンビア代表はポーランド代表と対戦した。初戦を落とした両国にとって生き残るためには勝利が絶対。開始早々から白熱した展開が続く中、40分にジェリー・ミナが先制すると、後半にはラダメル・ファルカオ、フアン・クアドラードが得点を奪い、3-0でコロンビアが勝利を収めた。

試合後、会見に臨んだペケルマン監督は、初戦の日本代表戦で開始早々に退場し、戦犯とされたC・サンチェスについてコメントした。「彼はこの数日間、本当に難しい時間を過ごしている。彼に脅迫状が届いたことには本当に胸が痛む。だからこの勝利を彼にささげたい。手にしたこの勝利を彼と共有したいと私は考えている。チーム全員が同じ考えだと思う」

また、W杯初ゴールを挙げたエースで主将のファルカオについて「我々にとって最も喜ばしいことの1つだ。彼は代表チームとコロンビア・フットボール界の象徴だ。我々は彼が得点を奪うことを祈っていたし、輝けるように助けたいと思っていた。そして、こうして彼が得点できたことは、ポーランド戦だけではなく、将来にとっても本当に重要なことだ」と活躍を喜んだ。

前回大会でベスト8進出を果たし、グループHの本命と目されてきたコロンビアだが、初戦の日本代表戦に敗れて黒星スタート。しかし、ポーランドに勝利を収めたことで決勝トーナメント進出への可能性を残した。ペケルマン監督は、28日に行われる第3節・セネガル代表戦に向けて自信を得られたと話す。

「初戦に敗れはしたものの、選手たちはこれを乗り越えた。傲慢だった代償を受けたとは思わないが、良くないプレーが続けばあのような結果になり得る。あの試合では私自身にもミスがあった。しかし、この勝利が我々をさらに強くするだろう」

「セネガルは独自のスタイルを持つチームだ。しかし、我々は強靭な選手や俊敏な選手を打ち破れるだろう。彼らはこの2試合より守備的にプレーするかもしれないが、この勝利で我々はさらに自信を持って彼らとの一戦を迎えられるはずだ」

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

次の記事:
ベトナム指揮官が森保Jを警戒…サウジ戦も視察「彼らは欧州でプレーする選手たちばかりだ」
次の記事:
英から心配なニュース…アルゼンチン出身FWを乗せた飛行機が行方不明に。現場捜索も難航
次の記事:
韓国メディアが日本の主将・吉田麻也を称賛「貫禄のプレー。その存在感が一層明らかになった」
次の記事:
「この移籍にも運命を感じている」。山中亮輔、赤いユニフォームをまとう決意
次の記事:
ハダースフィールドが新監督の就任を発表…36歳のドイツ人指揮官の下でPL残留を目指す
閉じる