グリーズマン、やり合ったS・ラモスについて「彼とはムカッとさせ合う仲」

コメント()
LALIGA.ES

アトレティコ・マドリーFWアントワーヌ・グリーズマンが、DFセルヒオ・ラモスとの関係性についてコメントした。

グリーズマンとセルヒオ・ラモスは、最近に互いを攻撃していた。UEFAスーパーカップでアトレティコが優勝した際には、グリーズマンが『インスタグラム』で、S・ラモスが自身に王冠をかぶせる画像を紹介。その次にS・ラモスが、グリーズマンの「僕はメッシ、C・ロナウドと同じテーブルで食事をしている」という発言に噛みつき、「無知であると大胆になるものだね。アトレティコのチョロやゴディンやコケは、彼に価値観というものを教えてやるべきだろう」と語っていた。

しかしながら29日のリーガ・エスパニョーラ第7節、レアル・マドリー対アトレティコ・マドリー(0−0)で、両選手は抱擁を交わすなど、やり合っていたとは思えない友好的な雰囲気を醸し出している。グリーズマンは試合後、レアル・マドリー主将について次のように語った。

「まあ、僕の友人みたいなものだよ。僕たちはフットボールに少しの楽しみを必要としている。ああしたことを真剣に受け止める必要はないんだよ」

「僕はすべてを勝ち取ったセルヒオに敬意を持っている。自分にとっても、若いDFにとっても手本とすべき存在だ。彼は世界最高のセンターバックの一人だし、僕はリーガやチャンピオンズに参加しているほかの全選手と同様に敬意を持っている」

「ときに、僕は人をムカっとさせたい。僕がムカっとさせられるようにね」

▶リーガ・エスパニョーラ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
アラベス、乾貴士を買い取りオプション付きのレンタル移籍で獲得か
次の記事:
ファン・ダイク、指揮官との100億超え移籍金についての会話を明かす…救われたクロップの言葉とは?
次の記事:
ムバッペ、レアル・マドリー移籍を否定せず「フットボールの世界では何が起こるかわからない」
次の記事:
コウチーニョ獲得へチェルシーがバルセロナに接触…移籍金として140億円を準備か
次の記事:
難敵ライプツィヒを下したドルトムント、首位キープに指揮官も満足
閉じる