クロース、ドイツ代表の後輩サネに苦言「ボディランゲージを変えないと」

コメント()
Getty Images

ドイツ代表MFトニ・クロースが、同僚であるFWレロイ・サネについて語っている。

昨季プレミアリーグを圧倒して優勝したマンチェスター・シティにおいて、中心選手として活躍したサネ。しかし、ロシア・ワールドカップに臨むドイツ代表から落選すると、今季はジョゼップ・グアルディオラ監督のもとでレギュラーの座を失っている。

一部ではサネの態度にグアルディオラ監督は不満を持っているとも伝えられており、選手の姿勢を疑問視する声も上がっている。

クロースは、22歳FWについて振る舞いを変えていかなければならないと語った。

「時々、レロイのボディランゲージは勝っても負けても同じように感じる。彼はそれを改善していかなければならない」

「ワールドクラスになるために必要なものはすべて持っているが、もっと良い振る舞いをする必要があると伝えなければならない時もある。彼のスピード、左足のクオリティは明らかだ」

「昨年のシティにおいて彼は素晴らしかった。だが、ペップは今同じ問題を抱えている。ベストを引き出そうとしているよ」

「彼がプレーすれば、真の武器となる。クオリティを持っているよ。だけど、監督は代表でのパフォーマンスを見て満足していなかったんだろうね」

ロシアW杯からは漏れたサネだが、今回のインターナショナル・ウィークではドイツ代表に復帰している。W杯の惨敗から復活を期すドイツは、6日にUEFAネーションズリーグで世界王者フランスと対戦する。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
名将カペッロ氏が明言「インテルは100%、ユヴェントスのライバルになる」
次の記事:
横浜FM、ブラジル人FWを期限付き移籍で獲得内定 「この挑戦に全力を尽くしたい」
次の記事:
アーセナル、ハメス獲得へ? エジルの代役か
次の記事:
鹿島が2019シーズンの背番号を発表…10番は昨季ベストヤングプレーヤー賞の安部裕葵に
次の記事:
リヴァプール、守備陣に故障者続出…20歳のサイドバックも最大で4週間の離脱へ
閉じる