クロアチア代表ラキティッチ「詳細をつかんでいる」…開催国・ロシア撃破に自信

コメント()
Getty Images
デンマーク戦でPKを失敗した主将のモドリッチについても言及した。

クロアチア代表のイヴァン・ラキティッチは、開催国・ロシア代表との一戦に向けて準備はできていると話した。

ロシア・ワールドカップのダークホースとして開幕を迎えたクロアチア代表。グループリーグでは、強豪アルゼンチン代表を下すなど1位通過を決め、20年ぶりの決勝トーナメント進出を果たした。1日のデンマーク代表との一戦では、PK戦にまでもつれ込んだものの競り勝ち、7日にロシア代表との準々決勝を迎える。この試合を前に、ラキティッチは対戦チームについての印象を話した。

「彼らの全選手を知っているし、彼らがどのように攻め、どのように守るかの詳細をつかんでいる。彼らは良いチームで、ここまで来るのに値するチームだ。この試合が彼らのものになるかは僕たち次第だ」

また、バルセロナでプレーするラキティッチに対し、ビッグクラブでの試合とW杯の違いについての質問が飛んだが、比べることはできないと答えた。

「ビッグクラブの試合と国の代表の試合を比較できない。このユニフォームに袖を通せることは名誉であり、誇りだ。それにこれは僕たちがどれだけ優れたチームかを証明できる良い機会だ。僕たちは多くの激励のメッセージを受け取った。全世界にいる僕たちのファンを幸せにするために全力を尽くすことを約束する」

「彼らは僕たちを本当にサポートしてくれている。クロアチアだけではなく、僕たちに関わりのあるフットボールファンにとって良いの舞台だ。僕たちが正しい方向へとかじを切っていることを表してくれている」

デンマーク戦の延長後半の終了間際、キャプテンのルカ・モドリッチがPKのチャンスで失敗。危うく戦犯になるところだった。その指摘に、ラキティッチは次のように回答した。

「あの時の感情を表す言葉はない。でも、いかなる時も僕たちはキャプテンに付いていく。この10年間彼の横でプレーできことは幸運で、彼は強さと自信を持ってチームを引っ張ってくれている。あの時は彼がこれまでに僕たちに与えてくれた全てのものを僕たちが返すべき時だった。僕たちがチームとして、まとまっていることを表せたと思う」

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal Live Scores

次の記事:
札幌と広島が参加のJリーグアジアチャレンジinタイ、DAZNで全試合ライブ配信!
次の記事:
モウリーニョ本の著者が語るスペシャル・ワン失敗の理由…レアル帰還の可能性も?/独占インタビュー
次の記事:
「頼れる存在がいなくなったことで、今シーズンは違ったチームになる」。内田篤人が語る鹿島、小笠原、そして…
次の記事:
モウリーニョが語る時代の変化…「監督は練習を指導する人間で、規律を守らせる役割ではない」
次の記事:
G大阪MF二川孝広、関西1部へ完全移籍「JFL昇格を実現するため全力で戦う」
閉じる