ギラヴァンツ北九州、成績不振で森下仁之監督との契約を解除…新監督は後日発表

コメント()
(C)J.LEAGUE
ギラヴァンツ北九州が森下仁之監督との契約解除を発表した。

ギラヴァンツ北九州は17日、今季から指揮を執っていた森下仁之監督との契約解除を発表した。後任監督については、正式決定後にあらためて発表する。

北九州は今季、ここまで13試合を消化して2勝2分け9敗の勝ち点8で最下位。ホームゲーム6試合で全敗を喫している。株式会社ギラヴァンツ北九州の玉井行人代表取締役社長は「今季、新監督・新チームでのJ2復帰を目指してスタートいたしましたが、目標から遠く離れた現状にあります」と成績不振を解任の理由とした。

契約を解除された森下前監督は以下のようなコメントを残している。

「まずは、ギラヴァンツ北九州を応援してくださる皆さま、ご支援くださる皆さまのご期待に応えることができずに、大変申し訳なく思っております。J2昇格を目指して全力を尽くして取り組んできましたが、勝ち点を積み上げることができずに非常に残念です。ただ、成績が出ない中、どんな時でも最後まで応援してくださったサポーターの皆さまには感謝の気持ちでいっぱいです。そして今後、ギラヴァンツ北九州が上位へと勝利を重ねていけるように応援しています。ご声援ありがとうございました」

4連敗中の北九州は24日、明治安田生命J3リーグ第15節で福島ユナイテッドFCとのアウェイゲームに臨む。

Goal_worldcup_article_banner

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

次の記事:
三浦弦太「自分たちで難しい局面に」…押し込まれる時間帯は「余裕があった」と手ごたえ
次の記事:
佐々木翔、元同僚・塩谷のスーパーゴールに「久々にあの人の大砲を見た」
次の記事:
青山敏弘「意地でも90分間やりたかった」…その理由は槙野智章のひと言?
次の記事:
3試合で22人がプレーした森保ジャパン。ウズベク戦サブ組起用の意義
次の記事:
指揮官カランカ解任のノッティンガム・フォレスト、後任監督にオニールを招へい
閉じる