ガビ&チャビ、アトレティコとバルセロナの元象徴2人がプレースタイルについて意見を戦わす

コメント()
Getty

カタールのアル・サッドでともにプレーするスペインサッカー界の重鎮2人、MFガビとMFチャビ・エルナンデスが、24日に行われるリーガ・エスパニョーラ第13節アトレティコ・マドリー対バルセロナを前に意見を戦わせた。

今は同じチームでプレーするバルセロナの元象徴チャビとアトレティコの元象徴ガビは、スペイン『カデナ・セール』の番組“エル・ラルゲーロ”とのインタビューに応じた。ポゼッションと堅守速攻という相反するプレースタイルの守護者だった両選手は、やはり互いの主張を曲げない。

口火を切ったのは、チャビだ。隣にガビがいるために多少の遠慮はうかがえたが、バルセロナのプレースタイルこそがフットボールを最も楽しめるものだと主張する。

「アトレティコよりもバルセロナのプレーの方が難しいと思う。自分の意見ではボールを保持して、スペースをつくる、探す方が難しい。後ろに引いて一枚岩になって速攻を仕掛ける方が難易度は低いが、しかしそれが醜いフットボールを意味するわけじゃない」

「自分はほかのフットボールにも、すべての監督にも全面的に敬意を持っている。今は監督講習だって受けているわけだしね。ただ、自分の好みはそうしたフットボールであり、それこそが最高のプレー方法で、最も楽しめるんじゃないか、ということだよ」

これに対してガビは、チャビの意見を尊重しつつも、アトレティコのプレースタイルも成功を手にできるものと定義づけた。

「僕はアトレティのプレーを満喫した。ボールを奪い、アシストして、ジエゴ・コスタが決める…。各々が成功したやり方を支持するということだね。チャビについては、スペインとバルサのシステムで最も優れた選手だったんだよ。僕はアトレティでそうじゃなかったし、彼がそういう見方をするのは当たり前だ」

チャビはまた、アトレティコであってもバルセロナのようなプレースタイルで成功をつかめるとの見解を述べている。

「アトレティコはバルサみたいにプレーできる。その逆もまた然りだ。ベティスもセティエンとともにああいうチームになったわけだし、結局は監督がどうしたいかだ。プレシーズンの数カ月で、どのようなオートマティズムを植え付けるかなんだよ」

「ペップが率いるならば、アル・サッドだってボールとともにすることが増えるし、シメオネだったらボールなしですることが増える」

一方でガビは、アトレティコがディエゴ・シメオネ監督の哲学があるからこそ、結果を手にでいることを強調した。

「アトレティにペップが来たら? 監督が望むシステムでプレーできる選手たちがいるだろうけど、勝てないと思う。“ティキ=タカ”をやっても今みたいには競うことはできない、それは明確だ。今のアトレティコは一つのやり方を実践するためにつくり上げられている。だから、チョロが去るなら、やばいよね」

もしチャビがバルセロナの監督であれば、アトレティコ戦でどのような指示をするのだろうか。

「まずは対等のアグレッシブさ、情熱がなければならない。その点で彼らと並ぶのはとても難しい。アトレティコの情熱は凄まじく、そのボールに向かう姿勢や球際での激しさは、競い合うことが難しい。それと速いボール回しでもって彼らが密集することを許さず、オーバーラップする両サイドバックが両ウィングバックと絡んで中央のスペースを空けるようにしないと。もちろん、バルセロナようなチームが、アトレティコ相手に苦戦するのは当たり前だ」

反対にガビがアトレティコの監督であれば、どのようにバルセロナの長所を打ち消すのだろうか。

「バルセロナ相手には、前線でボールを奪うときにチャンスを生み出してきた。彼らはボールをつなぎ、ロングボールを使わない。だから僕たちが前線からしっかりプレッシングを仕掛ければ、危険な場面を生み出せるんだ。ただ後方に下がり過ぎてしまうと、メッシらにやられてしまうこともある。だから前線から彼らを追い回すことが重要なのだと思う」

両者の今回の試合のスコア予想は、その体に身についている哲学を反映したものだった。ガビは「そりゃ伝説の1−0さ(笑)!」とウノセロ予想をし、この言葉に笑みを浮かべたチャビは、次のように語った。

「僕は1−2でバルサだね。うん、それがいい。でも難しい試合になる。アトレティは良いしね。4−5か1−2か? ならば4−5だけど、それは僕だけじゃなくて、ファン、選手、監督の誰もが望むスペクタクルだ」

▶リーガ・エスパニョーラ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
アジア杯準々決勝進出国が決定!優勝候補の日本、イラン、韓国、豪州が揃って8強へ
次の記事:
“ダークホース”カタールが豪快FKでイラクを下す!4試合クリーンシートで韓国との決戦へ
次の記事:
韓国が苦しみながらも準々決勝進出…バーレーンを圧倒も90分で決着つかず、延長に勝ち越し
次の記事:
ナポリ戦までに“レヴァ2世”獲得を急ぐミラン、移籍金44億円とJ・マウリを提示か
次の記事:
マンチェスター・U、期待の生え抜きが契約延長! スールシャール「彼の前には明るい未来が広がっている」
閉じる