カメルーン代表指揮官セードルフ「有望な若手は中国やアジアでプレーするべきではない」

コメント()
(C)Getty Images
カメルーン代表指揮官のクラレンス・セードルフ氏は、有望な若手が中国リーグなどでプレーすることに否定的だ。

カメルーン代表指揮官のクラレンス・セードルフ監督は、同国の有望な若手選手が中国リーグやアジアでプレーすることに否定的な見解を示した。イギリス『BBC』が報じている。

現役時代にミランやアヤックス、オランダ代表として活躍したセードルフ監督は、今月4日にカメルーン代表指揮官に就任。そしてこの度、初めて代表メンバーを招集したが、その中に2017年のアフリカネイションズカップ優勝メンバーであるバンジャマン・ムカンジョ(北京人和)やクリスティアン・バソゴグ(河南建業)らの名前がなかったことはサプライズとなった。

この選択についてセードルフ監督は以下のように話し、有望な若手選手が中国やアジアでプレーするのではなく、欧州トップレベルのリーグに行くべきだとの見解を示した。

「良い若手選手は中国やアジアでしのぎを削ることはない。もし、より良い契約を望むのだとしたら、彼らは代表選手としてプレーするチャンスを失うということを理解してほしい」

「ただし、我々は誰に対してもドアを閉ざすことはない。規律があってハードワークができる選手を求めている。もし中東にいる誰かがチームに何かをもたらすことができるのならば、その選手を招集するだろう」

「最高の選手たちというのは欧州の最高レベルのクラブでプレーすることを望むものだ。チャンピオンズリーグのような最高の大会に出場したいと思うだろう。もし20歳の有望な選手だとしたら、ミランやユヴェントス、チェルシーといったクラブに所属し、チャンピオンズリーグやヨーロッパリーグでプレーするべきだ」

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
セビージャ撃破のレアル・マドリー、ソラーリは流血モドリッチの闘志を称賛「彼はファイター。その魂を示した」
次の記事:
アトレティコ、ウエスカに3発快勝で第4節以降無敗を維持!首位バルセロナを勝ち点2差で追う
次の記事:
PSGに緊急事態…ヴェッラッティの重傷をトゥヘル認める「起こりうる最悪の事態」
次の記事:
“MCN”揃い踏み!PSG、クラブ記録に並ぶ9-0の圧勝…首位独走で2位とは13ポイント差に/リーグ・アン第21節
次の記事:
乾貴士、アラベス移籍が決定か…バスク公営放送が報じる
閉じる