オイペン豊川雄太が今季2ゴール目!強豪スタンダールから貴重な同点弾で勝利に貢献

コメント()
Getty Images

オイペンの豊川雄太が今季2ゴール目を挙げて勝利に貢献している。

オイペンはジュピラーリーグ第6節でスタンダール・リエージュと対戦。豊川は左サイドのウィングで先発した。試合はホームのオイペンが開始早々に先制を許す苦しい展開。それでも、終盤にオイペンが反撃に打って出る。

85分、抜け出したエリック・オカンシーが左サイドから折り返すと、中で待っていたのは豊川。シュートは一度ブロックされるも、再び押し込み、貴重な同点弾を挙げる。さらにその3分後にはアマニのスルーパスに再びオカンシーが抜け出し、右サイドからクロス。これがオウンゴールを誘い、オイペンが逆転に成功する。そのまま試合は終了し、オイペンが逆転勝利を手にした。

今シーズンの豊川はヘント相手に挙げたゴールに続き、またも強豪から得点をマーク。開幕4連敗となっていたオイペンだが、ここで連勝を飾っている。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
バルセロナ、レガネス戦負傷交代のデンベレは左足首のねん挫…離脱期間は約1週間
次の記事:
槙野智章が語るウズベク戦のポイント「リスペクトしすぎても良くない」
次の記事:
長友佑都が語る日本代表でしか味わえない「ホクホク感」とは?ウズベク戦は「今後のターニングポイント」
次の記事:
バルセロナ、7連勝で首位を快走!温存されていたメッシが途中出場から勝利に導く/リーガ第20節
次の記事:
白熱の上位対決はナポリに軍配!ユーヴェとの差を暫定6に…ラツィオは5位転落/セリエA
閉じる